どうも、ハクです。

今回はアフィリエイトのブログを構築する上で必要不可欠なレンタルサーバと契約する方法を紹介します。

 

有料のレンタルサーバーはいくつも存在します。

その多くが月額500円~1000円程度で利用可能。

僕のおすすめはXサーバー

 

なぜXサーバーがおすすめなのか

という点は、簡単に言うと以下の6点に凝縮されます。

  • ページ速度が速いこと
  • 使用できるデータ容量が多い
  • 充実したサポート環境
  • WordPressを自動でインストールできる
  • SSL化を無料で出来る
  • 使用コストが安価であること

 

ページ速度が速いこと

表時速度はインターネットビジネスをおこなう上でめちゃくちゃ重要です。

特にアフィリエイトに関しては、Googleからどのように評価を受けるかによってその収益額にモロに影響が出るため、表時速度は生死を分ける重要なポイントだと言えます。

なぜなら、Googleはインターネットユーザーが使いやすいブログやサイトを優先的に評価する傾向があり、検索順位を決定する要因の1つとしてその「表示速度」をあげているからです。

 

実際、あなたもインターネットサーフィンをしている際に、表示速度が遅いサイトってすぐに離れたりしませんか?

僕は我慢強くないので、一瞬で「×ボタン」を押してしまいます。笑

それだけインターネットユーザーにとって表示速度は重要だというわけで・・・だからこそGoogleは表示速度が早いサイトを評価するわけで。

 

なぜ、Xサーバーは表示速度が速いかというと、96GBのメモリを搭載したサーバーに一定数のユーザーしか入れないようにしているため、表示速度が低下しにくい環境を整えています。

この徹底した管理によって表時速が速いサービスを簡単に利用させてもらえるので、この「表示速度」だけでもサーバーを選ぶ上で決定打にしても良いと思います。

実際、他のサーバーからXサーバーに移ってきた人がまず驚くのはその表示速度の速さだそうです。

 

使用できるデータ容量が多い

また、最も安価なプランである「x10プラン」でも使用できる容量は約200GB。

僕はドメインを10個以上登録して、そのうちのほとんどのブログをフル活用しているわけですが、デスクの使用量はまだ1GB程度。笑

 

 

まだまだめちゃくちゃ使えるってことです。

 

同時にXサーバーでは、最も格安の「x10プラン」でもMySQLというデータベースが50個まで利用できます。

僕が推奨しているアフィリエイト手法は有料のサーバーをレンタルして、ドメイン登録をし、Wordpressをインストールする方法です。

多くのアフィリエイターがこの環境でアフィリエイトを実践していますが、そのWordpressにはMySQLというデータベースが必要なんです。

 

そのため、50個までMySQLのデータベースが利用できると言うことは50個のWordpressを利用できるということ。

つまり50個のブログを運営できると言うこと。

 

ブログは色んなテーマを1つのブログでごっちゃにしてしまうと、Googleからの評価が受けず楽なるので、1つのテーマで1つのブログ構築が理想です。

そこでXサーバーを見てみると、1番安いプランなのにも関わらず超余裕でアフィリエイトに取り組むことが出来るんです。

 

充実したサポート環境

Xサーバーでは、自動でMySQLは最大14日前まで、サーバー領域のウェブやメールデータは最大7日までのバックアップをしてくれます。

これって初心者であればあるほど嬉しいサービスですよね。

スマホとかも故障してデータが飛んだ経験がありませんか?

そんな時に自動でバックアップしてくれていたら「やる~♪」って思いますよね。笑

特にブログは一生の資産となるようなものですので、こうしたバックアップサポートは非常に有り難いサービスです。

 

また、レンタルサーバーを利用する上で最初は不明な点や疑問点が多々出てくると思います。

そんなときでも電話サポートならば平日の10時~18時まで利用が可能ですし、それ以外でもメールのサポートを受けることが可能。

中にはこうしたサポートを受ける事が出来ないサーバー会社もありますので、非常に有り難い環境を整えてくれています。

 

メールでのサポートは僕も何度か受けたことがありますが、専門用語の解説も入れ込んでわかりやすく説明してくれたのでかなり好印象です。

 

WordPressを自動でインストール出来る

アフィリエイターにとって最大の利点はこれかもしれませんね。

多くのアフィリエイターが利用しているWordpressというシステムって、使うためには契約したサーバーにFTPソフトを利用して独自にアップロードする必要があるんです。

 

はい、何を言っているのか分かりませんね・・・。笑

だからこそ、XサーバーのようにワンクリックでWordpressを導入できるサービスを整えているサーバーは使い勝手がめちゃくちゃ良いんです。

 

そんな簡単なシステム、何処のレンタルサーバーでも利用できるんでしょ?って安易に思うかもしれませんが、実際は同時でWordpressのファイルをアップロードしなければいけないサーバーは普通にあります。

だから、レンタルサーバーを利用するならばWordpressを自動でインストール出来るかどうか・・・と言う点は是非とも確認した方が良いです。

格安だから・・・と言う理由だけでサーバーを選択してしまうと、後々痛い目に遇いかねませんからね。(^_^;)

 

SSL化が無料で出来る

SSL化とか言う難しい単語が出ちゃいましたが、最近ネットサーフィンをしていうとサイトが「安全であるかどうか」が表示される様になっている事にお気づきでしょうか?

 

例えば、安全な場合は「保護されています」と表示されます。

 

 

しかし、安全ではない場合、ドメインの横をクリックするとこのような表示が出てきます。

 

 

コレ、実はSSL化がされているのかどうかが関わっているんです。

SSL化っていうのは簡単に言うと扱う情報を暗号化すること。

 

ネット上ではcookie機能が実装されています。

cookie機能っていうのは・・・例えばIDやパスワードを入力しなければログインできないサイトがある時、自動でIDやパスワードが表示されたり、その入力ステップさえ飛ばしてくれることありますよね?

これがcookie機能。

自動でウェブブラウザが情報を覚えておいてくれて使い勝手を良くしてくれているんです。

 

めちゃくちゃ便利ですが、その裏でパスワードなどの個人情報をウェブ上に預けている危険性もあるわけですよ。

そこで登場するのがSSL化による暗号化であり、その情報を暗号化することで守ろう!ってことです。

 

安全性が高くなるので、Googleからの評価も受けやすくなり、SSL化されたサイトが今後積極的に検索上位に表示されるようになるのは想像に易いです。

しかし、このSSL化を実装するには追加料金を支払わなければいけなかったり、1番安いプランでは出来ないという設定にされているレンタルサーバーが多いんです。

その点、Xサーバーでは最も安い「x10プラン」でも追加料金無しで利用できるんです。

 

最近ますますSSL化の重要性が叫ばれているため、この点を考慮してXサーバーに移行するアフィリエイターも多くなっているようですね。

 

使用コストが安価であること

ここまでのサービスを実装していながら、Xサーバーで最も安い「x10プラン」は1ヶ月当たり1080円。

年間でも12960円で済みます。

 

年間で1万円超えとか・・・やば、高っ・・・と思う人もいるかもしれませんが、サーバーを借りるならば安くても年間で5000円~6000円程度は必要です。

その中で月額1000円程度というのは相場程度の値段であり、しかもその価格でここまでのサービスを盛り込んでいるのはXサーバーしかありません。

 

 

以上の6点が僕がXサーバーをおすすめする理由です。

これ以上サービスを、これ以上ない価格で提供してくれているため、むしろこのサーバー以外選択肢がないという感じです。

 

Xサーバーが優秀なサーバー出ることは分かった・・・ただ、どうやってレンタルすれば良いの・・・?っていうのが率直な疑問ですよね。

 

そこでここからは

Xサーバーに契約する方法

について解説していきたいと思います。

 

①まずはこのリンクをクリックして「お申し込み」をクリックする

コチラのリンクをクリックして、Xサーバーの公式サイトへ移動して下さい。

そして右側にあるオレンジ色の「重し込み」ボタンをクリックします。

 

 

 

②次に表示されるページにある、赤枠で囲った「サーバ-新規お申し込み」をクリックする。

 

 

 

③お申し込みフォームが出てくるので、必要な情報を記載していきます。

サーバーID(初期ドメイン):とくに利用することはないので、任意の文字列で大丈夫です。
プラン:特に希望が無ければ「X10プラン」を選択※上記のXサーバーの説明は全て「X10プラン」のプラン内容です。
メールアドレス:任意のメールアドレスを入力
メールアドレス(確認):先ほど入力したメールアドレスを入力
登録区分:個人を選択
名前:ご自身の名前を入力
名前(フリガナ):ご自身の名前のフリガナをカタカナで入力
郵便番号、住所(都道府県、市区町村)、住所(丁目・番地、建物名)、電話番号:ご自身のものを入力下さい。
インフォメーションの配信:任意のものを選択して下さい。※「希望する」にチェックを入れなくても、契約更新やメンテナンスなど重要事項についての連絡は届くようになっているので、特に「希望する」にチェックを入れなくても大丈夫です。

 

 

④入力内容が全て完了したら下までスクロールして【「利用規約」「個人情報の取扱いについて」に同意する】にチェックを入れ、「お申し込み内容の確認」をクリックします。

 

 

 

⑤入力情報を確認してOKなら「お申し込み」をクリックします。

 

 

⑥登録したメールアドレスにメールが届きますので確認します。

件名は、【Xserver】重要 サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)というものです。

中身を確認すると、会員ID、メールアドレス、パスワードに並んで、「インフォパネル」と書かれたURLが記載されていると思います。

その「インフォパネル」のURLをクリックします。

 

 

⑦「会員IDまたはメールアドレス」とパスワードを入力してログインをクリックします。

 

 

会員ID、メールアドレス、パスワードはは先ほど届いたメールの中に記載されていますので、もしも忘れてしまった場合はメールを確認して下さい。

今後インフォパネルにログインする際に必要な情報となりますので、メモするなどなくさないようにお気を付け下さい。

 

 

⑧支払いを済ませます。

これで契約完了!と思いきやXサーバーは無料使用期間が設けられていますので、今後も利用するならばしっかりと支払いを済ませる必要があります。

支払いはインフォパネルのトップ画面の左側にある「料金のお支払い」をクリックして、支払いを済ませて下さい。

支払いはコンビニ支払いやクレジットカードなど選択が可能ですので、ご自身に合う支払い方法を選択して下さい。

 

 

 

以上でXサーバーとの契約の工程は完了です。

少々事務的な作業がありましたね。

お疲れ様です。

ただ、まだアフィリエイトをする上で土地(サーバー)を得ただけに過ぎません。

あとドメインを取得してXサーバーに登録、Wordpressをインストール、そしてWordpressの初期設定が必要です。

その過程も解説していきますのでご安心下さい。^^

 

 

まとめ

今回は僕がXサーバーをお勧めする理由6つと、Xサーバーの契約方法を解説しました。

Xサーバーをお勧めする理由は、

  • ページ速度が速いこと
  • 使用できるデータ容量が多い
  • 充実したサポート環境
  • WordPressを自動でインストールできる
  • SSL化を無料で出来る
  • 使用コストが安価であること

この6つでしたね。

Xサーバーが用意している最安プランで実現できることは、アフィリエイターにとって十分な環境であり、ここまで完璧なヵんきょうをこの価格で提供してくれるのはXサーバーだけでした。

 

そのXサーバーと契約するには先ほど解説した8ステップ。

解説通りに進んで行けば、簡単に勧めることが出来ると思いますが・・・何か不明な点などありましたらスグに僕にメールを下さい。

アフィリエイターの第1歩を踏む上でとても重要なステップなので、分からない点はスグに解決してスムーズなスタートを切って下さいね。^^

ハクへの問い合わせはコチラ

 

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。