安定した収入を得て楽な生活をしたい!というのは、この世の中に住むほぼ大半の人が願う理想の生活スタイルではないでしょうか?

 

この記事に辿り着いたあなたは、

  • いまサラリーマンだけど、辞めてアフィリエイトで生計を立てていきたい
  • 現在の収入に不満があり、副業をしたい

と考えて、なにか行動を起こそうと決意された方でしょうか。

 

また、その収入源をネットビジネスにしたいと考えておられる状況でしょうか。

ネットビジネスに挑戦してみたい!といろいろと調べていく中で、おそらく目にしたであろう単語が「せどり」と「アフィリエイト」かと思います。

 

本記事では、

  • そもそも「せどり」と「アフィリエイト」とはどんなもの?
  • それぞれのメリットとデメリットは?

についてご紹介し、あなたが自分にとって最適なネットビジネスを選択できるようお手伝いします!

その選択が、あなたにとっのて天職に出会えるきっかけになれば幸いです。

 

「せどり」とは?

 

せどりとは、シンプルにいうと「商品を安く仕入れ、高く売って利益を得るビジネス」を差します。

 

意味としては、ウィキペディアからの引用によると、

一般的にはひらがなで「せどり」と書く。辞書では「競取り」という漢字が当てられているが、元々は「糶取り」という字が使われていた。

「糶取り」の「糶(ちょう、せり、うりよね)」とは、「米を売りに出す」の意で、そこから「米の競り売り」や「行商」のことを指す。漢字としては「出+米+翟(=擢:抜き出す)」から成り、貯蔵してあった米を選り出して売りに出すことを意味し、そこから転じて多くの物の中から選び出して売ることを「糶取る(動詞)」または「糶り取る」と言う。「糶取り」とは「糶取る」の連用形である。

とのこと。

 

また、古本市場の用語としても知られていて、こちらもウィキペディアの引用だと

「古書店等で安く売っている本を買い、他の古書店等に高く売って利ざやを稼ぐ(転売)」こと、またはそれをする者を指す。

(中略)

古書業界で使われている「せどり」は、業者間の「競り」から来た言葉で「競取り」と書く。古書組合などの業者間の競り売りは、主に束売りで行われるため、欲しい本を競り落とすためには必要のない本まで買わなければならない場合がある。その場合、競り落とした後に必要な本を抜き出し、必要のない本は何らかの形で処分する事になり、結果として「必要な本だけを抜き出す」事になる。そこから「多くの本から必要な本だけを抜き出す」行為を「競取り」と言うようになった。現在の古書業界では店舗を回って在庫を集め、ネットで売りさばく「せどり師」と呼ばれる人々による古本屋も存在する。

となっています。

 

現代のせどりでの商品仕入れ方法は、大きく分けて以下の2種類が主流です。

  • 店舗せどり:上記の古本屋での書籍購入のように、店舗で商品を仕入れる方法
  • 電脳せどり:インターネットネットショップなどから商品を仕入れる方法

 

どちらの仕入れ方法を取り入れるかは、両方を試してみて自分に合うほうを選択するといいでしょう。

「実物を手にとってじっくり吟味したい」なら前者ですし、「足を使わず作業は自宅ですべて完了したい」なら後者を選択することになるのではないでしょうか。

 

「アフィリエイト」とは?

アフィリエイトは、自身が運営するサイト(ブログなども含む)に、商品やサービスの広告を貼り、サイト訪問者がその商品を購入すると、サイト運営者のあなたが広告収入を得られるというビジネス手法です。

アフィリエイトとは、英語で「連携する」という意味で、商品を売りたい広告主と、利益を得たいサイト運営者が、まさに連携して成り立っているビジネスだということですね。

 

 

持ちつ持たれつ、相互にWin-Winの関係が成り立つわけです。

 

 

「せどり」のメリットとデメリット

せどりのメリット

1.シンプルで分かりやすいビジネスである

より安く商品を購入し、高く売れば売るほど利益になる。誰が考えても分かることですよね。

これ以上に説明することがないほどシンプルなビジネスモデルです。

 

2.商品が売れるとすぐ収入になる

手元にある商品が売れさえすれば、すぐお金になります。

Amazon、ヤフーオークション、メルカリなどのフリマアプリを使って、全国各地に住むどなたでも商品を目にする環境が整っている昨今なので、いい商品であれば間違いなくすぐに売れるのがうれしいところ。

現代はまさに、せどりをするには最適の環境といえるのではないでしょうか?

 

せどりのデメリット

1.商品購入のための資金が必要

商品を売って利益を得るのですから、そもそも、売るための商品がないとなにも始まりません。

安い商品を買って、少し高めの利益設定で売るということであれば、そこまで資金はかからないでしょうが、そうなると大きな収入は望めませんよね。

せどりは、いわば「初期投資にかけられる資金が多ければ多いほど儲かるビジネス」なのです。

 

2.在庫を抱える可能性・クレーム対応をどうするか

たくさん仕入れた商品は、もちろんあなたが抱える在庫になります。

仕入れた商品がかならずすべて売れるという保証も、どこにもありません。

 

また、例えば古本屋で仕入れた1冊の本に乱丁などの不備があった場合、そのクレームに対応するための交換商品がないというのも、少々やっかいなもの。

家電製品などでクレームがあった場合は、同じようなエラーや不具合が起こるか再現したくても、その動作を確かめられる機器がないということです。

在庫管理をどうするか、1点物のクレーム対応をどうするかは、せどりをする上で気にかけておきたい部分ですね。

 

3.やることがと多くて忙しい

アフィリエイトのように、環境さえ整えばほぼ放置で不労所得があるものではなく、せどりの場合は常に動いていなければ、容赦なく収入はストップしてしまいます。

 

また、せどりは意外とやることが多いビジネス。

  • 情報調達(なにが売れそうか調べて、仕入れる商品を決めるなど)
  • 商品の仕入れ
  • 販売
  • 購入者への発送
  • 入金確認、管理

など、これらはどれがかけても、収益ダウンやストップに直結してしまいます。

 

忙しくなりすぎると、お金の余裕はできても自分自身の余裕がなくなってしまうので、そのバランスが取れて作業に慣れ、リズムが分かるようになるまでは少ししんどさを感じる可能性があるでしょう。

 

続いてアフィリエイトのメリットとデメリットをご紹介します。

 

「アフィリエイト」のメリットとデメリット

アフィリエイトのメリット

1.初期の環境構築費用が安い・もしくはゼロ

アフィリエイトをする環境を用意するために必要なのは、インターネット環境と自分のサイト、広告を貼るためのタグ。

極端に言えばこの3つさえあれば、すぐに収入を得る環境が完成するわけです。

有料のブログを作成する場合も、必要なのはレンタルサーバー代と独自ドメイン代のみ。契約形態にもよりますが、安ければ月に~1,000円程度の負担額で済むでしょう。

 

2.環境構築に必要な作業を人に頼みやすい!

サイトやブログに訪問者がいないと、広告をクリックしてもらえないので、収入は発生しません。

訪問者を集めるためにはコンテンツの充実が必要ということですね。

もしあなたが「ブログを作ったけど、文章を書くのが苦手で記事を増やせない…」と嘆くなら、いっそのことその作業を、外の人に依頼(外注)してしまうのも手です。

 

ライターやイラストレーター、カメラマンなど、その世界のプロはいくらでもいます。

外注費がかかってしまったとしても、その結果ブログに多くの訪問者があれば、アフィリエイトの収入のほうが勝ることは充分考えられるでしょう。

 

アフィリエイトのデメリット

1.収入が安定するまでに時間がかかってしまう

立ち上げ当初のサイトやブログは、よっぽどの奇跡がないかぎり、1日の訪問数は一桁しかないというのもザラ。

これでは到底広告収入は望めませんね…。

 

高いクオリティの記事をたくさん書き、ブログは毎日更新し、地道に訪問数を集めたとしても軌道に乗るのはうまくいって2~3カ月目以降ではないでしょうか。

その間に諦めてしまう人が多いのも、アフィリエイトあるあるです…。

信念を持って、「絶対に諦めない!」という強い気持ちを持ち続けられる人でないと、アフィリエイトに失敗する可能性が高いでしょう。

 

2.ブログ更新だけでは稼げる金額に限界がある

また、広告収入自体は利益率がいいとは言いがたいものなので、ずっとそれだけを続けていても、爆発的な収入は望めないというのが本音です。

もっと高い収入を望むのであれば、アフィリエイトの世界で最も高収入を得られるとされる「情報教材アフィリエイト」「塾」にまで、裾野を広げる必要が。

また、ブログで記事を発信するのは、訪問者に対して一方的に情報発信をするだけですが、有料メルマガを配信し、読者からの返信に答えながら商品を販売していく「ダイレクトレスポンスマーケティング」というビジネス手法にも、その知識を広げないといけませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「せどり」と「アフィリエイト」の解説と、各メリット・デメリットについてお話しました。

各ビジネスに合う人の特徴としては、簡単にまとめると…

 

せどり
  • 初期費用をかけられる人
  • 常に最新情報をリサーチしながら、忙しく動き回ることを楽しめる人
  • 売れたら即収入!というスピーディさを望む人
アフィリエイト
  • 初期費用をなるべく安く抑えたい人
  • コツコツと地道な継続ができる人
  • 安定すればほぼ作業なく不労所得を得られるという環境を望む人

 

それぞれこのような人が合いそうですね。

一概にどちらがおすすめとは断言できません。あなたが、自分に合うと思うほうを選べばよいでしょう。

 

もっと他に「副業の種類」について知りたい方はこちらをご覧下さい。

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。