僕はブログやメルマガを運営して収益化をはかっています。

ASPというサイトに登録をして広告主の企業や個人が発行している広告を、自分が運営しているメディアに掲載をして「紹介料」をもらうビジネスモデルです。

これは「アフィリエイト」というビジネスです。

 

そのため、他のアフィリエイトを実践している人のブログやメルマガ覗くことが多いのですが、そこでしきりに言われているのが

「実績を上げないと読者に信頼を得られず、稼げない」

と言うことです。

 

よくいますよね。

ブログに収益を上げれた金額を掲載している人。

通帳の画像を載せたりASPで収益が上がったスクリーンショットを掲載したり。

 

もちろんコレはあるに越したことはありません。

その画像を見せられることで、読者は

「あ、この人確かに稼いでいるんだ・・・」

と感じ、1つの信頼できる要素となります。

 

その実績があるからこそ、その人が発信している情報に興味を持ち、その情報に耳を傾ける事がありますよね。

だから、実績があり、その証拠を提示することは信頼を勝ち取るためにあった方が良いに決まっています。

 

しかし、

「実績が無ければ読者から信頼を得られず、稼ぐ事が出来ないのか」

と言うと・・・そうではありません。

 

だってこのブログで1回か僕が稼いでいる証拠を見せたことがありますか?

ほぼ、無いと思います。

 

しかし、僕は読者から信頼を得ています。

※僕の勘違いだったらごめんなさい。笑
ただ、質問をしてくれる読者がいたり、またブログに戻ってくれる人がいるのは僕が信頼してもらっている1つの証明になると思います。

 

そして何より僕自身が実績0からアフィリエイトで稼げるようになりました。

っていうか、今現在インターネットビジネスで稼げている人全てが最初は実績0です。

 

最初から実績がある人っているんでしょうか・・・?笑

まあ、他のビジネスでこんな経験がある、こんな実績があるとは言える場合がありますが、それは別のジャンルの話ですから、厳密に言うと現在取り組んでいるビジネスでは実績がありません。

これは実績が無くても稼げるというなによりの証拠とは言えないでしょうか。

 

まあ、「実績が必要だ」という事をしきりに主張する人は、要は実績を作るために俺のコンサルを受けろと言ってお金を搾取しようとする裏側がありますので少々注意した方が良いと思います。汗

そこで今回は、実績が無くても読者から信頼される方法をお教えします。

 

実績はあくまでも興味の入り口でしかない

「実績」というものは興味の入り口でしかありません。

だって、銀行口座の画像を見せられたところで、あなたはその画像を絶対100%信じますか?

 

じゃあ、「神に祈ればお金が増えます」とか書いてあって、銀行口座の画像が掲載されていたら?

絶対信じないですよね。笑

 

マジでヤバい奴だと感じて、即効でそのページを閉じようとする人が多いと思います。

口座の入金者が「神」とかになっていたらちょっと信じても良いかもしれませんが。笑

 

でも、今は画像の修正や編集が簡単に行える時代です。

口座入金者の名前を消して、その名前を「神」にするなんて余裕の時代です。笑

 

それならば、一体どうすれば提示された実績を信じようと思うでしょうか。

それは・・・「そこに書かれている内容や情報」からです。

 

あなたが欲しかった情報が書かれていたり、

興味を引きつけられる文章だったり、

あなたが知らない為になる情報が掲載されていたり・・・。

 

↑こういったことが書かれていると、途端にその「実績」に信頼感が増していきませんか?

先ほど紹介した「神に祈ればお金が増えます」という情報を提示されても全く信じる気が起きなかったのがその証拠です。

 

つまり、「提供されている情報」が重要で、「実績」はあくまでもお飾りであり興味の入り口でしか無いと言うこと。

 

情報はブログのセンターピン

アフィリエイトのおいて、提供している情報はボウリングのセンターピンです。

 

 

なぜなら、ブログやメルマガを構成している要素はほとんど文章です。

画像が挿入されることはありますが、この記事だってほぼ文章で構成されていることがお分かりでしょうか。

 

その文章が提供しているのは「情報」に他なりません。

 

そのため、

扱っている情報の内容・・・そしてその情報をどれだけ丁寧に提供しているか

と言うことが最も重要な点です。

 

あなたがこのブログに辿り着いたのは

あなたが知りたい情報が手に入れられると思ったからであり、

ここまで読み進めているのは

あなたが知りたいと思っている情報を手に入れられているからに他なりません。

 

それが読者の意識している最大の点。

 

だからこそ、その点を満足させて上げる事が出来れば、実績など無くてもブログやメルマガを読んでもらう事ができ、ファンを募ることができ、結果的に勧める商品を購入してもらう事だって出来るわけです。

 

このブログでは大して実績を公開していませんが、商品を購入して下さっている読者さんがたくさんいます。

その要因となるのがまさにこのブログで提供している情報です。

 

僕は読者が読んで満足できるような「価値のある情報」を提供することを心がけています。

これがボーリングで言うとセンターピンとなります。

 

実績はサイドにある1つのピンでしかありません。

そのサイドのピンが倒されてセンターのピンが倒される事って滅多にないわけです。

 

しかし、センターピンが倒れればほぼ確実にサイドのピンも倒れていきます。

何よりストライクの可能性が全然違いますよね。

 

つまり、どんなに実績を見せる事に力を入れて、稼いでる感満載のプロフィール画像にして、ブログの外観を繕ったところで、

「価値のある情報」を提供し続けている質の高いブログに勝ることは決して無いと言うことです。

 

「実績」と「価値ある情報」

どちらが重要なのかがお分かり頂けたでしょうか。

 

実績が無い初心者に必要な物とは?

 

と、言うことで。

実績が無い初心者が取り組むべきなのは「価値ある情報の提供」です。

 

そのために必要不可欠な3つのポイントがコレです。

  1. インプット
  2. 読者目線のアウトプット
  3. 気づきや発見が得られるオリジナリティのある主張

1つ1つ深掘りしていきたいと思います。

 

インプット

まず情報発信に絶対的に必要なのは「インプット」です。

文章を書くというのは「話す」ことと並ぶ代表的なアウトプット作業。

自分の中にたまっている情報や知識、体験を外に放出する作業なので、そのためにはまず情報を蓄えることが必要不可欠です。

 

しかし、「価値のある情報の提供」をしたいからといって、崇高で素晴らしい情報を蓄える必要はありません。

可能であればお金を出して本を買ってインプットをした方が質の良い情報を仕入れる事が出来ます。

本を出版するには色んな審査もありますし、その裏では大きいお金が動いているのでそれなりの質が備わっています。

 

ただ、お金を出せば必ず良い情報が仕入れられるわけではありません。

本もピンからキリまでありますので「本を買えば絶対に良質な情報を手に入れられる」という認識は危険です。

今ではインターネット上にたくさんの情報が溢れていますので、無料で手に入るウェブページの中でも十分な質が備わっているものが数多く存在します。

 

インプットをする上で重要なポイントは

  • インプットした情報を引き出せるようにしておく
  • インプットした情報を紐付ける事が出来るようにしておく

と言うことです。

 

インプットの効率的な方法、ツールに関してはコチラの記事で詳しく解説しています。

 

頭の容量を使いすぎないように、情報を整理しておいて効率よく引き出しましょう。

 

また、情報を整理しておくことはこれから解説をする2項目にも大きな影響を与えます。

アフィリエイト作業の全ての根本が「インプット」なので、隙間時間を有効活用してアウトプットする情報が枯渇しないようにインプットをし続けましょう。

 

読者目線のアウトプット

「価値のある情報の提供」をしていくにあたり2つ目に必要な要素は「読者目線のアウトプット」です。

読者目線・・・この言葉はなかなか難しいのですが、

情報を発信する側として読み手が欲している情報を提供する事が出来なければ求められることが無くなります。

 

例えるなら芸能界みたいな感じです。

視聴者に需要のある笑いや芸、話が出来なければ番組に呼ばれる事はなくなっていきます。

 

1発屋芸人の方は1つしか需要がある芸を用意出来ないから消えていきます。

しかし、渡辺直美さんのように次から次へと視聴者の心に刺さるような情報や芸を発信し続けていると、アメリカのコマーシャルにさえも呼ばれるようになってしまうという事。

 

いやあ、しかし芸能界はホントに残酷な世界ですが・・・ホント、視聴者が求めているコンテンツに自分自身がなれなければ生き残ることは出来ません。

アフィリエイトも同じように「読み手」を意識した情報発信を続けなければ収益を上げることが出来なくなります。

 

だって読んでくれる人がいなくなっちゃうから。

アフィリエイトは読んでくれる人がいなければどんなに時間をかけてコンテンツを作り込んでも意味がありません。

求めている人の数が多ければ多いほど「価値」が高まり、発生する収入も大きくなります。

 

じゃあ、読み手目線のアウトプットをするにはどうすれば良いのか・・・。

そのためにはこの3点を意識しましょう。

  • タイトルと中身のリンク
  • 補足情報の完備
  • 4つの学習タイプが満足する情報提供

 

この3つの点が「読み手の満足度」を向上させることに役立ちます。

 

タイトルと中身のリンク

タイトルには、「その記事に書かれている内容」が反映されてなければいけません。

そんなの当たり前だろ!って思う人がいるかもしれません。

 

しかし、ブログ記事のタイトルというのは検索ワードにひっかかる重要なポイント。

そのため、やたらめったら検索需要のあるワードを詰め込んだタイトルを付ける人がいるんですよ。

 

特にトレンドアフィリエイトを実践している人がやりがち。

アクセスが欲しいのは分かりますが、検索需要のあるワードを詰め込んだタイトルは日本語が変になるし、僕はそのようなタイトルを見ただけで嫌悪感を抱きます。

 

例を出すと・・・

「石原さとみ可愛いけど性格が悪いの!?熱愛彼氏は誰?? 」

「石原さとみの本名や高校は?可愛い理由は?バレエ?現在の彼氏は?」

「山下智久は妹と現在不仲?石原さとみと結婚間近で半同棲?破局?画像」

↑こんな感じ。

 

このようなタイトルが付けられた記事は、確かに・・・確かに・・・その中身を見るとタイトルに盛り込まれたワードに答えている内容にはなっています。

中にはタイトルに含まれているワードさえもガン無視で、中身では触れていない事さえあります。

想像つくと思いますが、そのワードについて触れていたとしても・・・内容は薄っぺらいです。

 

それじゃあダメです。

先ほど上げたタイトルは「芸能」というカテゴリでしたが、芸能ニュースを見れば書かれているような内容だけで中身が構成されている場合は読者の満足を全く満たせていません。

それで果たしてタイトルと中身がリンクしている情報を提供したと言えるのか・・・もう答えはお分かりですね?

 

まずは扱っているテーマ、決めたタイトルに対してしっかりと応えている内容、厚みのある情報提供を心がけて下さい。

 

さらに。

「情報の厚み」と言う点で役に立つのが次のセクションです。

 

補足情報の完備

補足情報とは、ブログのタイトルやテーマを求めている人が同時に気になっているであろう周辺情報のこと。

これを補完して情報発信していくことで「あ、そうそう、それが知りたかったの!」って読者は思います。

その結果、「この人が発信している情報を受け取りたい」という想いを抱かせます。

 

こうなれば1度来た読者が何度も何度も来てくれるようになるのでアクセスを稼いでいくのが楽になっていきます。

 

この「補足情報」はどこから仕入れれば良いのか・・・。

それはGoogleやYahoo!で検索した場合に下の方に表示される「関連キーワード」や「虫眼鏡キーワード」。

 

例えば「アフィリエイト ブログ」というワードで検索をかけるとこのような「関連キーワード」がでてきます。

 

 

これは「アフィリエイト ブログ」というワードで検索した人が他に良く検索をするワードです。

つまり、「アフィリエイト ブログ」というワードで検索した人が知りたいと思っている情報と言うこと。

 

そのため、この周辺のワードについても一緒に情報提供していくことで「厚みのある情報提供」ができ、「読み手が欲している情報発信」が出来るようになります。

そして、さらに読者の満足度を高めるために押さえたい点が次のセクションです。

 

4つの学習タイプが満足する情報提供

実は、人間は「4つの学習タイプ」が存在します。

 

その4つとは・・・

何タイプ 情報の詳細、根拠や証拠を求めるタイプです。
なぜタイプ 理由や目的、意味を求めるタイプです。
どうやってタイプ 具体的にどうやってやるのか、その手法や方法についての情報を求めるタイプです。
今すぐタイプ あまり考えずにとりあえずやってみようとするタイプです。

 

人間が何かを学習したり、何かを考えたり、何かの情報を受け取った場合には、この4つのタイプ別に思考や行動が分かれます。

そのため、この4つのタイプを全て満たしてあげるような記事の書き方をすると「読者の満足度」は高まります。

 

ついつい「全部のタイプを満たさなくても良いだろう・・・」と思いますが、全部満たすように記事を構成していくのが基本です。

その書き方についての詳細はこちらの記事を参照下さい。

 

以上3点・・・

  • タイトルと中身のリンク
  • 補足情報の完備
  • 4つの学習タイプが満足する情報提供

を押さえて「読者の満足度」を向上させます。

 

読者に求められると「価値」が生まれます。

そのため「価値ある情報の提供」をするには読者の満足度を無視する事が出来ません。

情報を発信すればするほど、あなたを求める人が増えていくように以上の3点を押さえた情報発信をしましょう。

 

続いて「価値ある情報の提供」をするための3つ目のポイントを解説します。

 

気づきや発見が得られるオリジナリティのある主張

「価値のある情報の提供」をしていくにあたり3つ目に必要な要素は「気づきや発見が得られるオリジナリティのある主張」です。

 

正直ね・・・気づきや発見が得られない文章というのは・・・価値が0に近いです。

みつをさんの詩や、五七五の俳句でさえも、あの短い文章で強烈な気づきや発見を与えます。

発見や気づきがあるからこそ熱烈なファンがつきます。

 

その反面・・・

ただただ感想をまとめただけの「読書感想文」や「小論文」、テーマに対しての事実だけを述べる「新聞記事」。

これは面白みが薄いですね・・・。

 

「新聞記事」に対してはニュースの情報を得るという点で「発見・気づき」があるため求める人がいますが、感想をまとめただけの「読書感想文」を読みたいと思う人は限りなく少ないですね。

読者に面白みを感じてもらうためには、ただの「感想文」でも発見や気づきを与える事が必要です。

 

発見や気づきを与えるためには、必ず主張をしなければいけません。

主張をしないことには「ただあったこと」を伝える事しか出来ませんからね。

 

ただし。

主張をすると言っても他のウェブページと似通っているよりもオリジナリティがあった方が希少性が高くなるので情報の価値も高くなります。

 

例えばこの記事では「実績が無い初心者アフィリエイターでも稼げる理由」を解説していますね。

同じテーマを扱っているウェブページはたくさんありますが、その中身って・・・

  • 僕も実績を公開していないけど稼げている!
  • 情報の質を高めることが大事!

という感じです。

 

この記事とも似通っている点も確かにあるのですが、僕はより具体的に、より掘り下げて、他の人が突っ込まないよなところまで情報発信をしています。

だからこそ、この記事は異質であり読者に新しい発見をもたらします。

 

僕独自の経験や目の付け所によって埋もれない情報を発信して、読者に新しい発見や気づきを提供していると言うことなんです。

コレがファン化を促し、新しい発見が欲しくてまたブログにやって来てくれる可能性をめちゃくちゃ高めてくれます。

 

求める人が多くなるのですから、そこには「価値」が生まれます。

それこそまさに「価値のある情報の提供」になるわけです。

 

これは経験値が無いと出来ないような気がしますが、切り口や繋げ方を独自のものにすればオリジナリティのある主張を展開できます。

例えば僕はよく「文章を書く能力」は「段取りの能力」だという主張をします。

「文章を書く」際には必要なパーツを出して、それを組み立てる能力が問われるのでまさに「段取り」。

 

「文章を書く」という事に抵抗を感じている人が多いです。

そのため、「段取り」が出来れば文章を書けるという僕の主張が希望となる人はたくさんいると思います。

 

それだけ!?(;´Д`)と思うかもしれませんが、それだけでも十分OK。

価値を与えられる情報発信はその積み重ねです。

 


 

以上が、実績が無い初心者に必要な物とは?についてまとめた内容です。

実績が無い初心者が取り組むべきなのは「価値ある情報の提供」。

 

「価値ある情報の提供」に必要不可欠な3つのポイントはコレでした。

  • インプット
  • 読者目線のアウトプット
  • 気づきや発見が得られるオリジナリティのある主張

 

この3点を押さえて「価値ある情報の提供」に務めましょう。

さて、続いては「実績が無い初心者に必要な物」である「価値ある情報の提供」を備えて「自分をアピールする方法」をお教えします。



実績がなくても自分をアピールする方法

「アピール」というのは難しい事ですが、ブログにおいてアピール出来る場所というのは「全ての記事」です。

1つ1つの記事が検索エンジンにインデックスされると、それが全て集客の窓口になるのでアピールできる場所。

 

だからこそ1つ1つの記事に手を抜かずに情報発信を心がけて欲しいのですが・・・

その中でも最もブログ運営者をアピール出来る場は「プロフィール記事」です。

 

プロフィール記事というと・・・普通はブログ運営者自身についての情報をまとめた記事だと思いますよね。

趣味は〇〇である、みたいな。

 

でもね。

正直、読者的にはブログ運営者の趣味が釣りだろうがパチンコだろうがどうでも良いんですよね。笑

重要なのは発信している情報と関係のある個人の背景。

 

僕の場合はプロフィール記事で過去に3回Googleからペナルティを受けたことを紹介しています。

 

その理由は、

  • 挫折を味わいながらも結果を出した僕だからこそ、ペナルティを受けない高い質を維持した情報発信を解説できるというアピール
  • 人一倍の失敗を重ねた事を告白することによる親近感

の2つです。

 

この僕個人のオリジナリティ溢れる背景は僕に興味を持ってもらう入り口には丁度良いかな、と思ってプロフィール記事に入れ込んでいます。

他にオリジナリティある僕自身の情報というと・・・ほぼ記載していません。

僕の趣味がアニメ・映画鑑賞だとか、僕は中学時代バスケ部だったとか、僕の血液型はAB型だとか・・・そういう情報は一切公開していません。

 

1部の人は僕が身長183㎝だと言ったら好印象を抱き、僕に興味を持つきっかけになる人もいるかもしれませんが、それはホントにホントに1部の人。

圧倒的多数の人からするとその情報は余計でしかありません。

余計な情報は記事を読み進める上で邪魔となるので、僕は僕個人の情報公開を限りなく少なくしています。

 

じゃあプロフィール記事に一体何を書いているの・・・って言うと、プロフィール記事でさえも「価値を提供出来る情報」を書いているんです。

僕のプロフィール記事には「情報商材アフィリエイトで0から1歩を踏み出す実践方法」とか言うタイトルを付けても全く違和感がないくらいの情報を掲載しています。笑

 

それを僕個人の「想い」を軸にオリジナリティ満点の情報として提供しています。

コレが他のブログとの差別化も図っています。

「この人は情報商材アフィリエイトをする上でこういう事が重要だと思っているのか」という印象を与える事が出来るんです。

 

実績を公開しなくても読んだ甲斐がある情報を掲載しておけば読者には満足感が与えられます。

「お、何かこの人スゴそうだぞ・・・」

と思わせることが出来ればプロフィール記事に実績は必要ありません。

 

逆に実績を公開していてもプロフィール記事で価値ある情報を提供出来ていない人は読者を引き留めることは出来ません。

だって、マジで嘘っぽいから。笑

 

僕はたくさんのブログを見てきているし経験値があるので、大体ブログを見れば稼げているのか稼げていないのかを見抜けます。

 

稼げているブログは

  • オリジナルコンテンツがある
  • 情報の整理がされている
  • 確実に記事を読み終わった後の誘導が施されている

などの特徴があるんですよ。

 

情報がめっちゃくちゃで、文章が薄っぺらいのに月収100万円という実績を公開していたとしたら、

それは嘘であるか、本当だとしても学べる事は限りなく少ない

という判断をして、関わらなくて良いです。笑

 

コンサルをしていたとしても、大したコンサルはしてくれません。

検索上位に出てくるヤツでも普通にこういった中身のない情報発信者はいますのでご注意を。

 

プロフィール記事でも質の高い情報発信、価値のある情報提供が重要であるということがお分かり頂けたでしょうか。

それが最も良い「実績がなくても自分をアピールする方法」です。

 

 

まとめ

今回は「実績が無くても稼げる理由」について解説をしました。

 

最初に僕は「実績はあくまでも興味の入り口でしかない」ということをお伝えしました。

実績というのはあくまで飾りであり、それが提示されていても信じるか信じないかは「情報の質」次第。

 

「月収100万円稼いでいる」と言っても、記事の質が最悪で、文章も読みにくくて支離滅裂だったら・・・。

あなたは「月収100万円稼いでいる」という実績を信じないでしょう。

っていうか、それが本当だったとしてもそんなヤツに教えてもらいたくないですよね。笑

 

読者にそう思われたらその読者がブログに戻ってくる事はありません。

 

そこで「実績が無い初心者に必要な物」として

  1. インプット
  2. 読者目線のアウトプット
  3. 気づきや発見が得られるオリジナリティのある主張

の3点を紹介しました。

 

この3点を押さえて「価値ある情報の提供」を実践する事が「実績公開」よりもはるかに効果的。

 

その上で「実績がなくても自分をアピールする方法」としてプロフィール記事のコツを解説しました。

 

今回解説した内容を踏まえた上で「実績を公開」すると・・・その効果は倍増します。

質の高い情報の発信が出来ていない上で「実績を公開」すると返って足を引っ張りかねません。

アフィリエイトをするならば、全ての土台が「質の高い情報の発信」だと言うことを肝に銘じて下さい。

 

ココまで読んで何か分からない事、不明な点、僕に聞いてみたいことがあれば何でも僕に聞いて下さい。

お気軽にどうぞ。^^

ハクへの問い合わせはコチラ

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。