ただ闇雲にアフィリエイトする商材を選んでいませんか?

どうも、ハクです。

このブログは「資産構築型ブログアフィリエイト」と題して、ブログで行う情報商材アフィリエイトを推奨しています。

 

情報商材アフィリエイトとは

情報商材アフィリエイトとは、「情報商材」をアフィリエイトする方法。

情報商材というのはモノを販売する物販ではなく、「情報」が商品のものです。

それも書籍という形のあるものではなく、そのほとんどがデータによってやりとりされます。

 

つまり、「PDF形式でまとめられたノウハウ」です。

 

 

それをアフィリエイトしていくのが「情報商材アフィリエイト」。

なぜ僕がこのアフィリエイト手法を推奨しているのかと言うと、報酬が高いから。

 

情報という形のないものを扱っているため、その制作費にはお金がほとんどかかっていません

 

しかし、そこに書かれた情報は

  • 特定の深い悩みを解決する方法
  • 誰もが手にしたい成功を得るためのノウハウ

であるため、特定の人が喉から手が出るほど欲しがる情報なんですよ。

 

だからこそ、その情報を手にするために1万円以上のお金がかかるとしても売れていきます。

値段が高くても需要があり、制作費にお金がかからない。

そのため、購入者と販売者の中間であるアフィリエイターに振り込まれる報酬額は高いんです。

 

僕は情報商材アフィリエイトに参入する前は物販アフィリエイトに取り組んでいました。

しかし、物販アフィリエイトの場合1件成約しても報酬額は1000円・・・なんて案件がざらにあります。

徐々に成約件数が伸びていき、ついに1カ月に40件の成約を勝ち取ることが出来るようになりました。

 

だがしかし!

 

そこで得られた報酬額は5万円。

あ、20万円稼ぐためには160件成約しなきゃいけないんだ・・・と思い絶望したことを覚えています。笑

 

その点情報商材をアフィリエイトした場合、1件成約したらその報酬額は1万円前後というものがざら。

つまり、1カ月に40件成約できれば普通のサラリーマンよりも稼げてしまうわけです。

やることは物販アフィリエイトも情報商材アフィリエイトもほとんど変わらない為、絶対的に情報商材アフィリエイトに参入した方が稼ぐのは早いんですよ。

 

僕は今でも物販アフィリエイトをしていますが、Yahoo!の広告出稿などを利用したり、メルマガを活用したり、報酬額の高いものを選定したり・・・と工夫をして実践しているので僕の収益全体の軸となってくれています。

まあ・・・物販アフィリエイトで稼ぐには↑こういった工夫が必要なわけで・・・。

 

しかし、僕が勧める「資産構築型ブログアフィリエイト」はとにかくまずは質の高い資産となるブログを構築して情報商材アフィリエイトをやっていこう・・・

という話なのでシンプルで取り組みやすいと思います。

地道な作業を続けないといけませんが、何をしても楽に稼ぐことなんて出来ませんからね。

 

だけどね。

この記事の最初に書きましたが、闇雲にアフィリエイトする案件を選んでも収益化にはつながりません。

 

情報商材の選び方のコツ

 

そこで、情報商材アフィリエイトのコツである「案件の選び方」をご紹介します。

 

情報商材の選び方のコツは以下の5つ。

  1. 情弱をターゲットにしている情報商材は要注意
  2. 惚れ込める商品を選ぶ
  3. 売れている情報商材を売る
  4. ライバルが少ない情報商材の見つけ方
  5. 販売額と報酬額

1つ1つ解説していきます。

 

情弱をターゲットにしている情報商材は要注意

まずは明らかに情報弱者をターゲットにしているような情報商材は扱うべきではありません。

「クリックするだけで毎月5万円の収益増!」

「1日1時間だけの作業で1カ月後には10万円の報酬に!」

いや、↑こういうのありえませんから。笑

 

だいたいこういう情報商材は淘汰されていって、そのうち販売終了します。笑

 

記憶に新しいところで行くと、以前「カシャカシャビジネス」と題して

インスタグラムに画像を投稿していくだけで1カ月で月3万円以上の報酬を得ることが出来る

みたいな怪しい宣伝文句でノウハウを売り出していました。

 

 

この情報商材は爆発的に普及し始めたSNSを利用していて、しかも専門的な知識が無くても実践できる内容であったため購入した人がたくさんいたようです。

その内容というのがインスタグラムに画像をどんどん投稿することで、その画像を買ってくれる人にセールスを仕掛けてお金を稼ぐというものでした。

 

しかし、実際そんな甘い話はないわけで。

プロでさえ撮影した画像を売るのは苦労するんですから、いち素人が適当に撮影した画像が売れる事なんてほぼあり得ないわけです。

まあ、それでも1部の人は初めてすぐに3万円の収益を上げた人がいたようですが。(;´∀`)

当然、今では販売が中止されています。

 

また、ASSとかいう情報商材(ツール)もありましたね。

Q&Aのコンテンツをほぼコピペでどんどん量産していき、その悩みを解決する方法としてアフィリエイト案件を紹介していくという手法のノウハウでした。

 

しかし、コレ実際購入してみると

  • FTPツールを利用しなければいけないため初心者には難しい←追加料金3000円でサポート
  • 直接Yahoo!知恵袋を開けば出来る作業なのでツールと呼べるほどの働きをはたしていない
  • Q&Aの「A」にあたる部分は自分で情報を探す必要がある←「A」を探すツールは追加料金49800円

っていう史上最悪な情報商材(ツール)なんですよ。笑

 

苦情が殺到したんでしょうね。

今では販売が中止されています。

 

マジでこのASSを絶賛したレビューを投稿しているアフィリエイターにはご注意を。

絶対にその人を信じちゃダメ。

ASSを買ってないんだろうし、とにかく情報商材を売りたいだけだから。

 

しかも販売中止したにも関わらず未だにレビューした記事を残しているヤツもいます。

書いた記事はどうでもいい、売れればいい、っていうのが見え見えですね。(;´∀`)

 

こんな情報商材やツールを紹介しているアフィリエイターは信用を失います。

実際、信用したくないでしょ?

売ろうとしている事が見え見えだし、情弱を相手に収益を上げようとしていますから。

 

そう思われたら読者がファン化し、継続した収益化なんて絶対に無理。

情報商材アフィリエイトをしていくうえで、長期的に稼いでいけるアフィリエイターにはなれません。

 

情弱というのは確かにターゲットとしては儲けやすい相手です。

しかし、だからこそ我々がしっかりと守ってあげなければいけません。

情報や知識を持っていない人にこそしっかりとした情報を提供していくことを心がけましょう。

 

だから売る商材は、自分が本心でおすすめできるものにするべき。

それが次の「商材選びのコツ」。

 

惚れ込める商品を選ぶ

扱う商材の大前提として、あなたがおすすめしたい情報商材をアフィリエイトすべき。

だから、お金はかかってしまいますが必ず紹介する商品は購入して人通り目をとおすべきです。

これはアフィリエイターによって意見が分かれるところですが・・・僕は「実際に自分の手でその商材を手に取ったかどうか」というのは何故か読者に伝わってしまうと思っています。

 

何故かはわからないのですが、買わずにレビューした記事というのは読者の信頼を勝ち取ることが出来ません。

まあ、そういう場合でも売れはするんですけどね。笑

だから別にアフィリエイトする商材や商品を買う必要がないというスタンスのアフィリエイターもたくさんいます。

 

あなたがどっちのスタンスでアフィリエイトを実践していくのかはあなた次第。

しかし、情報商材に関しては買ってもあなたのプラスになるので是非とも購入してみることをお勧めします。

 

でね。

絶対的におすすめできる情報商材はどんどんプッシュしていって、お勧めできない情報商材についてはハッキリとその意見を書いていくわけです。

それが読者の信頼につながり、継続的に商材を売ることが出来るようになって長期的に稼げるアフィリエイターへと成長できます。

 

だから、可能な限り情報商材は購入し実際に目をとおして実践してみる。

そして惚れ込める商材について、どんどんプッシュしてお勧めするという事が大事。

 

ただね。

感情論だけではお金が稼げないのも事実。

 

売れている商品なのに、あなたがお勧めしたくないと感じる情報商材・・・これについてはビジネスだと割り切ってアフィリエイトするべきだと僕は思っています。

なぜなら、売れているという事は需要があるという事こと。

 

需要のある商品を紹介しない手はないわけ。

それに全ての人が納得いくような情報商材なんてこの世に存在しません。

あなたが情報商材をアフィリエイトする目的が「お金を稼ぐこと」であるならば、需要のある商材はぜったに勧めるべき。

 

扱う全ての情報商材を絶対的におすすめできるものばかり取りそろえるという事は、あなたの色が出るためとても良いことです。

それに読者からすると絶対にその方が信頼を寄せますよね。

だから、是非とも稼げるようになってからそういうブログを構築しください。

 

ただ、まだ実績もなく、十分に稼ぐことが出来ていないならばビジネスと割り切って100%ではお勧めが出来ないものでも需要のある商品は扱うって事。

ここの線引きを間違い、いきなり自分が好きな情報商材ばかりを取りそろえてしまうと、正直収益化には結びつかない場合が多いです。

売りたい商材と売れる商材は違うということ。

 

だから、売れている情報商材にはどんどん手を付けていきましょう。

そこで次の項目は「売れている情報商材の見つけ方」について解説をしていきます。

 

売れている情報商材を売る

アフィリエイトでは商材・商品選びで絶対的な法則があります。

それが「売れている商材・商品を売る」ってこと。

たくさんの情報商材をレビューしていたとしても、アクセスがそれなりに稼げるようになったとしても一向に稼ぐことが出来ない人がいます。

 

そういう人はたいていの場合、マイナーなあまり一般的に知らない情報商材を扱っています。

情報商材の場合はそもそもその存在自体がマイナーなのですが、物販系のアフィリエイトの場合はより顕著にこの傾向が現れます。

そもそも売れていない商品を扱った場合、アクセスが全然来ません。笑

検索上位を獲得していながら全くアクセスが来ないという虚しさを体験できますよ。(;´∀`)

 

そんな悲しいことにならないために。

売れている案件を扱いましょう、という話。

では、売れている情報商材を見つけるにはどうすれば良いのかと言うと・・・

  • ランキングをチェックする
  • 殿堂入り商材をチェックする
  • LPが綺麗なサイトをチェックする

という方法があります。

 

ランキングをチェックする

ASPには通常「ランキング」をチェックできる場所があります。

インフォトップでもこのように「人気順」をチェックすることが出来ます。

「ビジネス・稼ぐ」をクリックして出てくる情報商材が人気の順番で表示されます。

 

 

また、「売上ランキング」をクリックして「ジャンル」をアフィリエイトに設定し、「期間」を任意のものに選択すれば売り上げのランキングを確認できます。

 

 

当然ランキング上位にあるものは人気が高いと言えます。

つまり、多くの需要がある商材ってこと。

 

殿堂入り商材をチェックする

インフォトップでは毎年殿堂入りの商材を認定しています。

殿堂入り商材を見てみる

殿堂入りの定義はあいまいではありますが、ロングセラーの商材が殿堂入りするようなので長年愛された定番商材だということが分かります。

 

LPが綺麗なサイトをチェックする

アフィリエイターとして経験を積んでいくと、パッとランディングページ(LP)を見たら売れそうな商品なのかどうなのかが分かるようになります。

しかし、経験値が無くても大丈夫。

 

LPが以下のポイントを抑えているのかをチェックしてみましょう。

  • 文章は子供が読んでも理解できる程度の易しさになっているか
  • 情弱をターゲットにしたような過剰な煽りは無いか
  • 信頼できるほどの証拠は掲載されているか
  • 画像やデザインを効果的に活用してLPが作られているか

 

この点を抑えたLPは読者の興味・関心を引き付けるため、より売れやすくなります。

 

あとはあなたがそのLPを見て商材を買いたくなるかどうか・・・その感覚を大事にしてください。

LPは見た人を購入者に変えるためのキラーコンテンツ。

そのため、それを見てあなたが何も感じないならば、そのLPは役割をはたしていないことになるので売れ行きもよくないだろう・・・と推測できるわけです。

 

 

以上3点が売れている情報商材を見つける方法。

売れている情報商材はどんなものがあるのかお分かりいただけたでしょうか。

しかし、売れている情報商材はライバルが多いもの。

そこで次はライバルが少ない案件を見つけ出す方法を解説していきます。

 

ライバルが少ない情報商材の見つけ方

アフィリエイトを始め、どんな商売であったとしても

需要が高くてライバルが不在の市場や商品

は非常においしい稼ぎ柱となります。

 

ブルーオーシャンって奴ですね。

そんな商材に出会うことはなかなか出来ません。

だから、そんなおいしい商材を見つけることが出来たとしても教えてくれる人は一人もいないでしょう。(;´∀`)

 

これは絶対的なトライ&エラーを繰り返すことによって経験値を積み重ねた結果獲得できる案件。

だから、頑張れ・・・としか言いようがありません。笑

ただ、ライバルが不在の案件をみつける事は可能です。

 

それが「新商品」です。

多くのインフォトップは「新着案件」を確認できるようになっています。

インフォトップでも、このように新着順で情報商材を並べ替える事が可能。

 

新商品というのは今まで世の中になかった商品なので、絶対にブルーオーシャンです。

ライバルが少ない為、その商材名で検索の上位さえも狙えてしまうほど。

しかし、新商品であるためそれがそもそもヒットする商材なのか、需要のある商材なのか・・・というのは分かりません。

一種の「賭け」みたいな感じ。

 

でもね。

先ほどの「LPが綺麗なサイトをチェックする」を確認して、その新商品のLPが当てはまるのかどうかを考えてみてください。

 

あと、その情報商材が提供しているノウハウが一過性のものであるのか、普遍性のものであるのかを分析してください。

 

普遍性のあるノウハウというのは

  • コピーライティング
  • SEO対策
  • 集客ノウハウ
  • DRM

などのアフィリエイトを実践していくうえで必要不可欠なノウハウのことを指します。

 

このようなノウハウは絶対に需要が途切れることがない為、常に欲しがる人が一定数以上存在します。

だから売れる案件になっていく可能性をはらんでいます。

 

では、最後にモチベーションが上がる情報商材の選び方についてご紹介します。

アフィリエイトは非常に地味な作業が付きまとうので、あなた自身の作業が継続できなければ収益化は出来ません。

だからこそ、モチベーションが保てる商材の選び方も意外と重要なんです。

 

販売金額とアフィリエイト報酬額

モチベーションが保てる情報商材とは報酬額が高い案件です。

そりゃそうですよね、お金を稼ぐためにアフィリエイトをしているわけですから。

 

情報商材という商品はその形態上、販売価格が高くても需要があり、なおかつ制作費がほぼかからないと冒頭で説明しました。

そのため、アフィリエイターに支払われる報酬が高いわけですが・・・

販売価格が1万円を超えている商材でなければ報酬額も1万円を超えることはありません。

 

そのため、報酬額をしっかりと確保したいのであればまずは販売額をチェックしましょう。

個人的には販売額が1万円~3万円の商材がおすすめ。

あまり高額な案件を扱っても最初は売ることが困難ですし、1万円を切るような案件だと報酬額が低くなります。

 

報酬額は出来れば1万円を超えるものが理想ですね。

1発成約で1万円が入ってくるわけですから、モチベーションはマックスです。笑

ただ、そんな案件ばかりではありませんので現実的に考えて8000円を超える報酬額を備えた案件をチェックしていけばいいと思います。

 

なお、インフォトップやアドモールなどの有名なASPではアフィリエイターへの報酬が「1円」で設定されている場合があります。

これは商材を購入したアフィリエイターしか正規の報酬額が支払われないシステムになっているということなんです。

そのため、実際に自分で購入してみて正規の報酬額の申請をしなければいけません。

 

 

まとめ

今回は「情報商材アフィリエイトを実践する場合の案件の選び方」について解説をしました。

そのポイントは5つありましたね。

 

情弱をターゲットにしている情報商材は要注意 情弱をあおるようなキャッチコピーを付けている情報商材は要注意。

内容を伴っていないものを紹介すると、それを紹介しているあなたまで不信感を抱かれる原因となります。

心からおすすめできる案件を紹介していきましょう。

惚れ込める商品を選ぶ 心から勧められる案件を扱うというのは情熱を込めて紹介できますし、あなたの主義主張が垣間見えて読者から信頼を獲得できます。
可能であれば実際に商材を購入してレビューしていきましょう。ただ、売れる案件と売りたい案件をごっちゃにするのはNG。
稼げない現状から抜け出すためには稼ぐための案件を扱っていくのは重要な点なのでその線引きは大切です。
売れている情報商材を売る 売れている情報商材を見つける方法は「ランキングをチェックする」「殿堂入り商材をチェックする」「LPが綺麗なサイトをチェックする」の3つ。

すぐに確認をすることが出来るのでしっかり見ておきましょう。
売れている案件はライバルがいても稼ぐことが出来るのですが、ライバル不在の案件を見つける方法も知っておいた方が得策です。

ライバルが少ない情報商材の見つけ方 需要があってライバルが少ない案件を見つけるのは経験値が重要。簡単に見つけることは出来ないので、まずは新着案件を扱ってライバル不在のものをチェックしてみて下さい。

LPが綺麗であり、普遍性のあるノウハウを扱った新着案件はねらい目。

販売額と報酬額 報酬額はモチベーションを保つうえで重要な点。

アフィリエイトは地道な作業が多い為、挫折者が多いビジネスです。
そのため、販売額と報酬額をチェックして案件を選んでくださいね。

 

以上の5つのポイントを参考に、収益化にむすびつく情報商材をアフィリエイトしましょう。

大丈夫、このブログに書かれた内容を実践すれば絶対に稼げます。

僕が推奨している教材はコチラで紹介しています。

 

何かわからないことがあばすぐに僕に確認してください。

いつまでもズルズルと引きずっていては時間が勿体ないですからね。(;´∀`)

ハクへの問い合わせはコチラ

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。