どうも、ハクです。

毎回のように世間の話題をかっさらうテーマを提唱する林修先生がMCの「初耳学」。

2018年2月4日放送の回では「低収入の男性は結婚が出来ない」という主旨の話をして、世の中の男性を絶望の淵へ突き落としました。笑

 

まあ、低収入の男性が女性を射止めることが出来ない事はうすうす感づいていましたよね。

・・・ね。

・・・ね。

 

しかし、それをデータを示して世の中に突きつけたのが林先生。

さて、どのような内容だったのか・・・まずは中身をかいつまんでサクッと紹介致します。

 

林先生提唱「日本は近い将来未婚大国になる」

まず林先生が突きつけたデータは男女生涯未婚率の推移。

 

①男女生涯未婚率

生涯未婚率というのは、一生涯の中で1度も結婚をしない人の割合です。

今から70年以上も前・・・戦後まもなくの頃に日本人がどの程度結婚していたのかご存じでしょうか。

実は1950年の男女生涯未婚率は1.4~1.5%。

つまり、98%以上の人が結婚をしていたって事。

 

今から考えると愕然ですよね。(;´Д`)

街ゆく人のほぼ全てが結婚をしている事になります。

 

しかし。

その生涯未婚率は1990年代から急上昇。

2030年に予測されている男女生涯未婚率は男性が27.6%、女性が18.8%だと言われています。

男性では約4人に1人が生涯1度も結婚をしない。

余生では約5人に1人が生涯1度も結婚をしない。

少々ゾっとするデータが判明しました。

 

でも、男女が生涯結婚をしない人が増加しているのは何となく分かっていましたよね。

女性は社会的自立がどんどん促進され、男性は結婚をするのがどんどん億劫になっている印象があります。

ただ、未婚の男女に聞いたところ「結婚がしたい」と答える人は90%以上だそうですよ。笑

 

なかなかの矛盾を抱えている日本の闇を垣間見たところで、次に林先生が突きつけたデータが「30代男性の年収別未婚状況」。

 

②30代男性・女性の年収別未婚状況

30代の年収別未婚状況というのは・・・このデータはまさにそのままの理解。(;´Д`)

30代男性をまず年収別に分けます。

その年収別に見た未婚の割合をデータで整理すると以下のようになります。

 

30代男性の年収別未婚状況

結婚 未婚
300万円未満 9.3% 90.7%
300万円~400万円 26.5% 73.5%
600万円以上 37.6% 62.4%

 

さらに、次は女性を年収別に分け、その未婚の割合をデータで整理すると以下のようになります。

30代女性の年収別未婚状況

結婚 未婚
300万円未満 35.7% 64.3%
300万円~400万円 17.1% 82.9%
600万円以上 16.3% 83.7%

 

お分かり頂けただろうか・・・。(怖い話風)

30代の男性の場合は年収が上がるにつれて未婚率は減少します。

しかし、30代女性の場合は年収が上がるにつれて未婚率は増加します。

 

つまりね、女性は年収が上がると、

  1. 自分で生きていこうとする
  2. 自分よりも収入が低い男は選ばない

ことが推察できる訳です。

 

実際のところ年収300万円未満の男性と、年収600万円以上の女性が結婚してしまえば、結婚後の生活は十分経済的に成り立ちます。

子供だって数人持っても大丈夫でしょう。

しかし、実際のところは年収600万円以上の女性は自分よりも低い年収の男性を選ばない。

 

コレが女性の社会進出を促した事がもたらした副産物かもしれませんね。

「男性は家計を支える」という昔から根付いた考え方と、「女性が社会進出しやすい環境を整えるべき」という現代的な考え方・・・時代の異なった2つの考え方が共存している「移行時期」だからこその不具合と言ったところでしょうか。

 

だから、男性が結婚したい場合は収入を上げるしかないという結論が導き出されます。

ココまでで既に精神が荒廃している男性も多いかもしれませんが・・・次の項目を紹介します。

次に林先生が突きつけたデータが「既婚者が上げる妥協したくなかった項目」。

 

③既婚者の「妥協したくなかった項目」

このデータは既婚者に聞いた結婚相手の妥協したくなかった点を整理して上位5つを上げたデータ。

結婚する相手。

妥協したくない点は誰もがありますよね。

そのため、人の数だけ妥協したくない点は出てくるのですが・・・やはり上位を占めるのは多くの人が共鳴したもの。

 

さて、その結果は・・・

男性 女性
1位 見た目(27.1%) 経済力(32.4%)
2位 一緒にいて楽しい(8.2%) 見た目(16.1%)
3位 料理・家事が得意(6.8%) 価値観が合う(6.4%)
4位 価値観が合う(6.6%) 親との同居の可能性(5.7%)
4位 経済力(6.6%) 学歴・職業・会社名(5.7%)

出典:明治安田生活福祉研究所

 

「やめてー(;´Д`)」という阿鼻叫喚が聞こえてきそうです。

やめません。笑

 

男性は結婚する相手に対して「見た目」を求める人が多い。

それに対して女性は結婚する相手に対して「経済力」を求める人が多いんです。

どちらも現実的と言えば現実的。

夢がない答えですが・・・男性はどうやら収入を上げないと意中の女性と結婚が出来ない可能性が高くなりそうです。

 

「初耳学」の番組内では、この3つのデータを紹介した後、

「妥協したくなかった項目」に対して妥協をして結婚を決めた既婚者に

「後悔しているか」「後悔していないか」を聞いた答えを提示していました。

 

その結果・・・男女ともに「後悔している」「後悔していない」の答えを出した割合はおおよそ半数。

 

以上の総括として・・・

女性が「経済力」について妥協はしたくないが、結婚してしまえば半数の人が「妥協しても後悔はしていない」という答えを出した

・・・という少しだけポジティブに締めくくっていました。笑

 

締めくくりはポジティブでしたが、まあこの内容を一通り聞いて精神的ダメージを受けなかった男性は年収600万円を超えている人だけでしょう。(;´Д`)

多くの男性が心に傷を負ったのではないでしょうか。

 

「初耳学」を見た視聴者の反応

この林先生が解説した年収と既婚率の関係を聞いた視聴者は様々な反応を示しています。


 

3つ目のツイートには笑っちゃいますが、色んなツイートを見てみるとおおよそ皆さん同意の傾向。

男性が「見た目」を重視して女性を選別していて、

女性は「経済力」を重視して男性を選別している事に対して賛同の意見が多数あり、

「だから自分は結婚出来ないのか!」というツイートもたくさんありました。(;´Д`)

 

僕は男なのでね。

良く男同士で集まると「金しか見ない女はダメだよなあ…マジで魅力を感じねえ…」という話になりますが。笑

たぶん、同じように女性ばかりが集まると「見た目しか見ない男とか腐ってるわ…」という話になっているのでしょう。笑

こんな意見が出ちゃうのもリアルな世の中を感じているからこそなんでしょうね。

 

 

女性が抱く結婚の条件

だがしかし。

僕はかなりのデータ派なので、「初耳学」が番組内でデータを引用していた「明治安田生活福祉研究所」以外の企業や機関が調べた「女性が抱く結婚の条件」を調査してみました。

何事も1つのアンケート調査ではハッキリしませんからね。

ちょっと多面的に見てみます。

 

まずは女性の巣窟「マイナビウーマン」が調査した「結婚相手に重要だった条件」です。

ランク 要素 割合
1位 居心地のよさ 54.5%
2位 性格 43.1%
3位 愛情 42.4%
4位 金銭感覚 31.1%
5位 年収 27.2%

出典:マイナビウーマン

調査日時:2017年3月22日~3月23日
調査人数:415人(25~34歳の既婚女性)

 

 

続いてゲストハウスウエディングを展開している「アニヴェルセル株式会社」が調査した「結婚したい男性に求めること」の調査結果です。

 

ランク 要素 割合
1位 価値観が合う 56.3%
2位 性格が優しい、穏やか 52.7%
3位 性格が誠実・まじめ 37.0%
4位 金銭感覚が合う 36.7%
5位 包容力がある 26.3%
6位 高収入 22.3%

出典:アニヴェルセル総研
調査期間:2015年9月30日~10月1日
調査対象:全国23歳~39歳未婚女性600名

 

この2つのアンケート調査が示している女性が求める条件というのは

価値観と性格

の2つが上位。

 

経済力というのは5位や6位に甘んじています。

そのため、答える女性によっては「経済力」はそこまで上位を独占するような要素では無い・・・と言えます。

 

ただ、そうは言っても・・・

実質年収が高い方が絶対に女性が魅力を感じてくれると言うことは、常々あなたも感じている事だと思います。

 

それに残酷なポイントを2つ上げます。

  1. 「初耳学」は高収入の女性を低収入の男性が射止めるのは困難であること示している
  2. 番組内で紹介した出典元「明治安田生活福祉研究所」は数千人の規模で調査をしている

この2点に関しては揺るぎが無い事実なので、先ほど上げた2つのアンケート調査結果よりも信憑性は高く、低収入の男性が選べる女性は限られてくる・・・という事なんですよ。

 

 

ココで悲観するのか、悲観しないのかはそれぞれだと思うのですが・・・

1つだけお伝えしておきます。

 

あなたが今見ているこのブログは、インターネット上にコツコツと資産を構築して収益化する方法を解説しているブログです。

 

そう言うと、マジで引いちゃう人がいますが・・・引くかどうかはブログ内の記事を読んで、僕が実践している方法が現実的なのか、非現実的なのかを見極めてから判断して下さい。

正直、3ヶ月であなたの月収が10万円増加!とか無責任な事は言えませんが、コツコツと正しい作業を継続出来るなら、半年後には確実に収入が増加しているはずです。

 

少しでも興味が出たなら、コチラの記事を今すぐ確認して下さい。

>まず始めにお読み下さい!
また、この記事に関して何か分からない事があれば何でもメールを下さいね。^^

基本的に48時間以内には返事をさせて頂きます。

ハクへの問い合わせはコチラ

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。