ブルーオーシャン・キーワードとは?

 

アフィリエイトを始めると耳にする言葉・・・「ブルーオーシャン・キーワード」とは何か?

耳慣れない単語なので、戸惑う方も多いかも知れません。

 

それは、「アクセスを集めやすいキーワード」のことを指します。

 

アフィリエイトは販売者の代わりに商品を紹介し、商品が売れるごとに、紹介者に報酬が入るシステムです。

つまり、より多くの人に閲覧してもらい、多くの人に購入してもらわねば、報酬を得ることが出来ません。

 

そこで、どうすれば良いのか?

検索して貰い易いキーワード、つまり前述の「ブルーオーシャン・キーワード」を効果的に利用するのです。

ネットでお金を稼ぐアフィリエイターにとって、大切な戦略の一つと言えます。

 

「ブルーオーシャン・キーワード」について、もう少し具体的に言うと「検索需要があるのにライバルがいない為に、検索上位表示を狙い易いキーワード」を指します。

どうせならライバルが少ない場所を狙って、効果的に稼ぎたいもの。

 

それには一体、どうすれば良いのか。

今回は、そのコツの一端をお話させて頂きます。

 

「ブルーオーシャンキーワード」は、先ほどお伝えしたように「ライバルが少ないキーワード」のことを指します。

例えば「アフィリエイト 稼げない 原因」で検索をすると・・・

 

 

このように全てのキーワードを含むものと、含まないものが出てきます。

検索上位に全てのキーワードを含まないものが多い場合、全部のキーワードをしっかりと入れる事によって上位に表示出来る可能性が高くなります。

つまり、「記事タイトルの中にキーワードが全て、完全一致で入っている記事が少ないと狙い目」ということ。

記事タイトルに一部のキーワードを含むモノはあっても、完全にキーワードを含むものはレアなのです。

 

  • 前者の「キーワード完全一致ページ」は「allintitle」(オール・イン・タイトル)、
  • 後者の「キーワード一部一致ページ」は「intitle」(イン・タイトル)

と呼びます。

 

この「オール・イン・タイトル」で、数が少ないモノを見つけることが出来れば、それは人を呼ぶ貴重な金脈となります。

さて、それではどのようにして、それを見つければ良いのか……?

 

ブルーオーシャン・キーワードの見つけ方

これはあくまで、単なる例えですが……

例えばあなたが「豚汁 おいしい」というキーワードを用いて、ブログ記事を書くとします。(ただの例文なので、深く考えないでください)

「豚汁 おいしい」というキーワードを、記事タイトルに両方入れているのが「allintitle」です。

 

対して、「豚汁 おいしい」というキーワードを記事タイトルに両方入れている訳ではないと「intitle」になります。

前者は「完全一致」で、後者は「部分一致」という訳。

もちろん、部分一致のintitleのほうが数が多いのですが……その分、具体性に欠け、検索率は下がります。

 

ビシッとピンポイントに、効果的な単語を全て記事タイトルに入れることが出来れば……それはアフィリエイターにとって、何より協力な武器になります。

さらに上のテクニックとして、キーワードを掘り下げることが出来ます。

 

つまり上記の「豚汁 おいしい」から更に一歩踏み込んで、

  • 「豚汁 おいしい 栄養たっぷり」
  • 「豚汁 おいしい ゴマ油」
  • 「豚汁 おいしい かくし味」
  • 「豚汁 おいしい 具材」
  • 「豚汁 おいしい 豚バラ肉」
  • 「豚汁 おいしい 根菜類」

 

このようにキーワードを追加することで、焦点を絞り、ライバルを減らすことが出来るのです。

具体的であればあるほど、完全一致するライバルは少なくなる……単純なようで大切なポイント。

ほんの少しの工夫ですが、その効果は決して馬鹿に出来ません。

 

具体的なキーワードを盛り込むことで、購買する意欲のある人が集まる……。

結果的に、成約数が増える、ということです。

 

また複合キーワードのポイントとしては、「レビュー、評判、実績、効果、感想、口コミ、特典」などと言った文言を入れるのも効果的です。

商品についてより詳しく知りたい人は、そのようなキーワードを入力して検索することが多いからです。

 

allintitleの探し方

ブルーオーシャン・キーワードを含む「allintitle」数を調べるには、どうすれば良いのか。

それは意外と簡単です。

 

検索エンジンの検索窓に、「allintitle: 〇〇」と入力するだけで良いのです。

先ほどの例文で言うと「豚汁 おいしい」というキーワードの「allintitle」数を調べるならば、

「allintitle:豚汁 おいしい」

と入力するだけ。

 

 

簡単でしょう?

 

実際に入力してみたところ、上記の単語を含むページは「3690件」と表示されました。

単語を追加すれば、更に数を絞れるはず。

「グーグル」や「ヤフー!」などは関連キーワードが表示されるので、一通り開いて「allintitle」の数をチェックしてみると良いでしょう。

 

しかし裏を返せば、自分で入力したキーワード以外の数は、調べることが出来ません。

考えつく限りのキーワードで調べたり、前述した通り、関連キーワードが表示されたらチェックするのも有効ですが……一歩踏み込んで、便利なツールを探すのも一つの手です。

 

そのツールとは、一体?



手間をかけず、すぐ「ブルーオーシャン・キーワード」を見つける方法はないのか?

そんな要望に応えてくれる、便利なツールが存在するのです、実は……。

その名は、「COMPASS」。

 

 

これはいわゆる「キーワードリサーチツール」と呼ばれているもので、「intitle」と「aiiintitle」数を比較することが出来ますし、関連キーワードを自動で抽出することさえ出来ます。

必要な設定されすれば、あとはツールが自動的にデータを取得・解析してくれるという優れもの。

キーワード選定にかかる時間を短縮できる上、効果的なワードを選ぶことが出来るので、極めて効果が大きいツールです。

 

当ツールに関しては、レビュー記事を作成していますので良かったら参考にしてみて下さい。

さらにキ「COMPASS」は、「検索上位10サイトのSEOの強さを調べることが出来る、上位解析機能」もついています。

この機能を利用すれば、以下のような項目について調べることも容易になります。

 

「サイトのタイトル」
「サイトのURL」
「ページランク」
「実被リンク」
「総被リンク」
「MOZのデータ」
「タイトルにキーワードが含まれているか」
「ライバルチェック」
「Youtube関連のキーワードをチェック」

 

ライバルが弱くて稼げる=お宝キーワードと、ライバル不在で稼げる=ブルーオーシャン・キーワード。

その両方を合わせた「お宝ブルーオーシャン・キーワード」を見つければ、まさに鬼に金棒です。

アクセス数がぐんぐん上がるのを目の当たりにし、感動することも夢ではありません。

 

ちなみにこの、COMPASS。

なぜこんなに便利なツールを安く購入出来るのか、疑問に思う方もおられるでしょう。

 

それはツールをキッカケに、発行元が運営しているAMCという塾への勧誘したいが為に、お得な価格で購入することが出来るのです。

しかも買い切り型で。

 

しかし、もちろん塾に入るか否かは任意なので、ツールのみ使用させて頂いても何ら問題はありません。

購入後にしつこい勧誘がくる訳ではないので、その点はご安心を。

 

情報を活かしたブログの作り方とは

ただし、せっかくのお宝キーワードを発見したとしても、それを活かせなければ、集客数を伸ばすことは出来ません。

つまり、得た情報を活かすも殺すも、使い方次第ということ。

 

「稼げるブログ」を作る為には、質の高い記事を書く必要がある、ということです。

それも一時的ではなく、長期的に稼ぐ為には、安定した質の高い記事を、コンスタントに書き続ける必要があります。

 

では具体的に、どうすれば良いのか?

ここからは情報を活かす為の、応用的なお話になります。

ただしアフィリエイトをする上で大切な、基本のお話でもあります。

 

①嘘は書かない

まず鉄則として、「嘘は書かない」という大前提があります。

 

世の中には収益を上げたいばかりに、虚実入り混じった記事で読者を誘導しようとする、悪質なアフィリエイターもいます。

都合のいい売り文句だけを並べたり、事実と異なることを書いたり……。

 

しかし、そんなやり方では読者の信頼は得られず、結果的に人は離れていきます。

信頼出来ない相手の紹介する物を、買いたいと思う者はいないからです。

 

売り文句だけではなく、本音で記事を書くこと。

お客様の益になることを、常に意識することが大切です。

人の役に立ち、喜んで頂ける喜び……そういった気持ちは、アフィリエイトをする上で忘れたくないものです。

 

②繰り返し紹介する

紹介するには、回数をかける。

一度だけではなく、数回にわたって記事を更新し、一つの商品を何度も繰り返し紹介する。

実は、これが意外と効果的なのです。

 

人の心理として、触れる回数が多いほど、好意を抱きやすいというものがあります。

「ザイオンス効果」と呼ばれるもの。

 

ですから腕利きアフィリエイターも、一度だけではなく、繰り返し商品を紹介することが多いのです。

何度も話を聞くうちに、ふと興味が湧いてくる……そんな経験は、誰でも一度はあるのではないでしょうか。

 

ただしもちろん、自身を持ってオススメできる!という商品に限られますが……。

売らんかなの精神で、心にもないことを並べても、お客様には見抜かれてしまうものです。

 

③コピーライティングスキルを磨く

要は、文章力を磨くということです。

人の心を動かし、買わせたいと思って頂く……それには、地道な努力が欠かせません。

なぜなら、まず「読みたい」と思ってもらうことが大切なのです。

 

どんなに魅力的な素晴らしい商品でも、紹介文を読んで頂けないと、お客さまは集まりません。

商品の素晴らしさも、伝わりません。

 

ですから、

  • まずは商品ページに来てもらい、読んでもらうこと。
  • そして次に、商品の素晴らしさを理解し、信じてもらうこと。
  • 最後に、買いたいと思わせること。

 

それらを成し遂げるには、やはり基本のコピーライティングスキルが必要。

こればかりは一朝一夕で身につくものではありませんので、日々の努力が必要です。

 

独学で身に着ける方法もありますが、投資をして、プロの方に学ぶという選択肢もあります。

具体的には教材=情報商材を購入し、それを使ってノウハウを学ぶのです。

例えお金や時間がかかったとしても、それは一生使える大切なスキル。

まして人の心を動かし、物を買わせるアフィリエイターにとっては欠かせないスキルでもあります。

 

具体的な例を挙げると、下記の商材は販売数が多く実績があり、オススメです。

リンク先に飛ぶと、具体的な説明や使用者の体験談等が載っていますので、参考にしてみて下さい。

 

下克上∞(バナナデスク)

 

 

アンリミテッドアフィリエイトNEO

 

ブログやメルマガの記事を書いたり、商品のレビューを書いたり……。

時には、読者の方とメールでやり取りすることもあります。

ノウハウや、見目好いブログを作ることも、もちろん大事ではありますが……。

それ以上に磨くべきスキルは、実は基本の文章力であると、自信を持って断言出来ます。

 

いかがでしたでしょうか。

効果的に訪問者数を上げる「ブルーオーシャン・キーワード」と、それを活かす為のスキル。

また、効率的にキーワードを選定する為の、便利なツールを有効活用すること。

 

それらを実行することで、たくさんの人に訪問して貰い、商品を購入して頂ける……そんなアフィリエイターに、ぐっと近づける筈です。

今回ご紹介したコツを取り入れて、ぜひご自分のアフィリエイトに役立ててみてください。

ライバル達に差をつける為の、一助になれれば幸いです。

 

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。