どうも、ハクです。

この記事では「どのようにブログの記事を書いていけば良いのか分からない。そのせいで手が止まってしまう…」という不安要素を解決するための内容です。

 

いざ情報発信者になる覚悟が出来て、サーバーと契約!Wordpressを導入してLet’sアフィリエイト!

と意気揚々と準備を進めたはいいものの、そこから一体何をしたら良いのか分からない人がたくさんいるかと思います。

 

しかもアフィリエイトはビジネス。

ビジネスというと、何だか余計なことはしてはいけないんじゃないかとか、完璧なものを公開しなければいけないんじゃないかとか・・・そういう思考に捕らわれてしまって手が止まってしまう人もいるでしょう。

あとはブログで稼ぐための方法がよく分からない・・・コツは無いのか・・・と感じながら作業を進めている人もおおいですよね。

 

そんな方々のために、今回は僕が実際にアフィリエイトで稼いでいるコツを解説します。

「そんなこと言って・・・自分には再現不可能な難しい内容なんじゃないの?」と疑い深く探るような人もいるかもしれませんが、誰でも再現可能なところまで落とし込んで解説をしていますのでご安心を。

それでは早速本題に入っていきましょう。

 

ブログアフィリエイトで稼げない人が抱える問題点

ブログアフィリエイトを実戦している人の中で稼ぐ事が出来ない人の問題点は以下の3つ。

  • 継続して作業することが出来ない
  • どんな記事を書けば良いのか分からない
  • 書いた後何をすれば良いのか分からない

色んなコミュニティに属して、僕自身もコミュニティを運営している中でたくさんの人と接してきましたが、おおよそこの3つしか問題点はないと判断できます。

 

僕が運営するコミュニティ

 

「何をすれば良いのか分からない」という思考が「面倒だから何もしない」という思考に切り替わり、継続を滞らせて最終的にはアフィリエイト業界から足を洗うという結果をもたらします。

この記事を読んでくれている方の中には、あと一歩でアフィリエイト引退宣言をしようとしていた人もいるかもしれません。

そんな人はどうか踏みとどまって欲しい。

 

そもそも自分でビジネスを始めるということ自体が合っていないというのであれば引退宣言をしても良いのですが、そうでないのであればもう少しアフィリエイトで頑張ってみても良いかと思います。

なぜなら、アフィリエイトは継続さえ出来ればそれなりの収益化が出来るし、めちゃくちゃ自分のためになる知識や経験を得ることができるからです。

情報発信という仕事はどんなビジネスをするにしても根幹にあるものなので、経験をしておいて損はないのかな・・・と思います。

まずはどうかこの記事を最後まで読んで見て下さい。^^

 

、アフィリエイトで稼げない人の問題点として

  • 継続して作業することが出来ない
  • どんな記事を書けば良いのか分からない
  • 書いた後何をすれば良いのか分からない

の3つをあげた訳ですが、この記事ではもっと根本的な部分・・・例えばジャンル選びとか、文章がコピーコンテンツばかりだとか・・・そういう点に関してはクリアしている前提でお話しをしていきます。

 

・・・と言っても、ジャンルに関しては是非効きたいという人もいるかと思いますので、少しだけ触れておきましょうか。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐ!おすすめジャンル

触れておきましょうかって言っても、僕の場合ジャンルに関してはかなりシンプルな考えしか持っていません。

  • 「稼ぐ」に特化する場合:悩みが深い系のジャンル
  • 「稼ぐ」に特化しない場合:情報発信をしたいジャンル

これだけです。笑

 

ASPを見るとよ~く分かると思いますが、単価の高いものって悩みが深いジャンルの商品ですよね。

その悩みを解決出来る「情報」や「製品」を紹介することによってアフィリエイターに高い報酬が振り込まれます。

 

みが深いジャンルというのは瞬間的に悩むようなものではなく、人生の中でコンスタントに悩み続けてるようなものです。

例えば「お金を稼ぐ」とか「恋愛」「sex」「健康」「コンプレックス」「ダイエット」など。

常日頃から頭の片隅に存在し続けているような悩みです。

 

れに対して悩みが浅いジャンルというのは「保険」「旅行」「美容」など。

一定期間の中で大きな悩みにはなりますが、ずーっと頭の中にあるというよりも、悩みを抱いた瞬間にアクションをとればある程度悩みが収束するようなジャンルですね。

こういうものは単価が低い傾向があります。

 

、もっと悩みが浅いジャンルというのが

  • 今日やったドラマの内容を知りたい!
  • 来週キャンプに行くんだけどどこのキャンプ場がおすすめなのか知りたい!

という、その瞬間を逃すと自分でも忘れてしまいそうな悩み。

 

 

このピラミッドを見て、短期的に「稼ぐ」に特化するならば当然上の方のジャンルを選択するべきだし、「稼ぐ」に特化せずにコツコツと情報発信して徐々に収益を増やせれば良いのであればどんなジャンルを選択してもOKです。

クリック型の広告を利用すればどんなジャンルの情報発信をしようが収益化することは出来るので、継続出来る興味のあるジャンルを選択すれば良いかと思いますよ。

 

で、どんなジャンルに参入するのかが決まった上で

ブログアフィリエイトで稼ぐコツは何か

という話をしていきたいと思います。

 

アフィリエイトで稼げない人が抱える3つの問題点は分かりましたね。その3つとは…

  • 継続して作業することが出来ない
  • どんな記事を書けば良いのか分からない
  • 書いた後何をすれば良いのか分からない

 

じゃじゃじゃじゃじゃあ、ブログアフィリエイトで稼ぐコツはこの3つの問題点を解決してあげれば良いと言うことになります。

つまり、アフィリエイトで稼いでいる未来のあなたのイメージというのは

  • 継続して書く習慣がある
  • どのような記事を書けば良いのかが分かっている
  • 書いた後のフォロー・観察が出来る

という感じ。

 

アフィリエイトは「行動 → 観察 → 行動 → 観察」を繰り返していくことによって力が付いていきます。

そのため、「書く」という行動をしてそれを「フォロー・観察」をする習慣をずーっと継続出来れば絶対に稼げないことはありません。

成功不可避なんです。笑

 

 

しかし、稼げない人というのは

  • そもそも行動に移せない・継続出来ない
  • 書く内容が荒唐無稽で正しい努力が出来ていない
  • 書いたら書きっぱなしで放置

という特徴があります。

 

つまり・・・「行動 → 観察 → 行動 →観察」みたいな感じになっているってこと。

それを脱却するために、先ほど提示した「稼げている未来のあなたのイメージ」を1つ1つ深掘りして解説していきます。

 

継続して書く習慣を身につける

人間という生き物はつくづく怠惰な生き物ですよね。笑

そのため「継続する習慣」を身につけることに苦労をしている人はたくさんいらっしゃるかと思います。

 

そのような人にまずお伝えしたいことは「どうか意気込まないで下さい」ということ。笑

 

「意気込む」という感情は、確かに重たい腰を上げるうえで役に立つ面はあります。

しかし、その一時の感情の盛り上がりでは絶対に継続できません。

今まで一回も意気込まずに生きてきた人はいないでしょうから思い当たる節があると思います。

 

では、どうすれば意気込まずに作業をすることが出来るのか・・・。

それには「起電力を0にする」という環境を整えることがめちゃくちゃ重要です。

 

意気込んで物事に取り組む場合、それは起電力に大量のエネルギーを費やして重たい腰を上げるということです。

掃除しようとしながらずっと放置していた換気扇周りを掃除する時は

うおっしゃああああああああああああああ

と起電力をMAXにして自分を奮い立たせてから台所に向かいますよね。

 

滅多にしないような換気扇の掃除ならば起電力にエネルギーを割いても良いのですが、毎日毎日行なう作業に対して

うおっしゃあああああああああああああああああ

キーボードの「あ」を打つぜエエエエエエエエエエエエエエ!!

次は「い」だああああああああああああああ!

といちいち意気込んでいたら三文字くらいで全力を使い果たしてしまうかと思います。笑

 

歯を磨くときだって風呂に入る時だって、ただ何となく行動していますよね。

アフィリエイトの作業もそのくらいの認識で取り組めるようになるのがベスト。

 

では、起電力を出来る限り0にして作業を始めるにはどうすれば良いのかと言うと、

  • 前日のうちに次の日の作業を書き出しておくこと
  • 常にネタに困らない状態にすること

この環境を徹底して整えて下さい。

 

この「起電力0環境」を整える上で重宝する三種の神器をご紹介します。それは・・・

  1. ポストイット
  2. Evernote
  3. Googleのスプレッドシート

です。

 

ポストイット(付箋)

 

ポストイットに関しては何度も何度も解説をしているのでもう聞き飽きたという人がたくさんいるかもしれませんが、本当に重要だからこそ何度も解説をしています。

前日の寝る前に、次の日に行なう作業をポストイットに書き出しておく。

コレで忘れることが無いし、その日が終わったら捨てれば良いし、どうせ捨てるから綺麗に書こうという意識も働かないし・・・良いことずくめですので是非とも活用して下さい。

 

僕は次の日の作業だけでは無く、ありとあらゆる思考を書き出すことによって作業に集中できる環境を整えています。

「思考」というのは頭に浮かんだだけでエネルギーが費やされます。

そのため、「浮かんだら書く」という習慣を繰り返す事で、よりクリアな状態で作業に没頭することが可能になります。

 

Evernote

 

Evernote(エバーノート)は無料で使えて、しかもパソコンとスマホで同期が出来るメモ帳のようなものです。

画像も挿入できます。

 

このEvernoteを活用して是非ともやって頂きたい習慣は「隙間時間を使ってインプットをする」ということ。

移動時間などにネットでや本で集めた情報を適当にジャンル分けしてEvernoteに収集する。

 

こうすることによって記事を書くネタに困ることがなくなるので、「作業時間」の中でインプットをしたりネタを探す必要がなくなります。

「作業時間」をアウトプットする時間にする事ができるので限りなく起電力0状態を作り出すことが出来るようになります。

 

で、この習慣をする上で心がけて欲しいのがライバルの観察。

「お、これメモしよう!」と思ったということは、その情報に価値を感じたはずです。

自分は一体何故その情報をメモしようと思ったのか・・・それを考えて欲しいんですよ。

 

あとは上位に存在する記事がどのようなタイトルを付けて、どのような見出しを設定しているのか、その記事からの収益の導線を観察して下さい。

その知識を付けていけば必ず自分のブログに反映させることが出来るようになり、結果的にその地道な努力が大きな収益をもたらしてくれるようになります。

 

Googleのスプレッドシート

 

スプレッドシートはネタの整理に活用して下さい。

Evernoteでためた情報を整理する場所という認識です。

スプレッドシートを見るだけで

  • キーワード
  • ネタ元の記事URL
  • メモ情報

が一目で分かるのですごく効率がよくなります。

 

僕は既に書いた記事については背景の色を変えるなどして整理しています。

 

 

コレが「起電力0状態」を作り出す三種の神器。

全て用意するためのお金はほぼ必要ないですし、今すぐにでも始められる習慣ばかり。

是非、コレを利用して起電力0状態を作り上げ、作業をすることを習慣化させて下さい。

 

継続出来れば収益は増加できることは既にデータが示しています。

 

特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会
http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf引用

 

さて、作業をする習慣づけが出来たならば、その習慣によって積み上げていくものを「間違ったもの」にはしたくないですよね。

正しい方向に進む努力をしてこそ目標としている結果を出す事が出来るようになります。

そのための大きなポイントとなるのが以降上げる2つのポイントですね。

 

どのような記事を書けば良いのか

まずは「どのような記事を書けば良いのか」。

起電力0環境を整えると、インプットした情報がたまっていきます。

で、実際にそれを吐き出す(アウトプット)する際にどういう風にすれば良いのか・・・と疑問に思っている人はたくさんいると思います。

 

そこで最初にお伝えしたいのは、インターネット上のブログ記事には大きく分けて2つあると言うこと。その2つというのは・・・

  • 情報ベース
  • 体験ベース

です。

 

報ベースというのは「主観がなく、情報だけ分かりやすくスッキリと伝える」ような記事を指します。

例えるならWikipediaやまとめ記事、「○○の方法」みたいな記事など。あとはトレンド記事、ニュースなどの事実を伝えるだけの記事など。

「取扱説明書」「新聞」みたいなイメージですね。とにかく正しさを追求した記事って感じです。

 

験ベースというのは「主観があり、個人の主張や意見・感想・体験がモリモリに詰め込まれている」ような記事を指します。

例えるならレビュー記事や、人気を博しているブロガーの記事など。

正しさは情報発信において大前提ではあるのですが、それさえも超越したようなファンになりたいと思わせる感じです。

 

アフィリエイトをしているならばどっちのタイプの記事も読んだことがあるかと思います。

で、あなたはどちらの記事に心を動かされましたか?

 

それは圧倒的に後者の「体験ベース」の記事だと思います。

なぜなら、体験ベースの記事には他にはないオリジナリティがあり、それによって読者が持っていない新しい発見や気づきをもたらしてくれるから。

まさに心が動く瞬間って感じですね。

 

それに対して「情報ベース」の記事は確かに役には立つのですが、それによってファンを構築したりすることはなかなか難しいです。

例えばこのトレンド記事を読んで心が動きますか?

 

niftyニュースより引用

 

このように、事実をただ伝えるだけの記事なんて腐るほど存在するし、それを読もうとしている人は一時の思考を解決しようとしているだけなので2度とその記事に戻ってくることはありません。

これはこれでそれが役割なので批判をしているわけでは無いのですが、われわれアフィリエイターが目指す記事ではないと言うことです。

 

それに「取扱説明書」のような綺麗に整理された情報をまとめあげるにはめちゃくちゃ時間がかかります。

「情報ベース」の記事で、複数人で作業が行なわれているブログに個人で対抗しようとしても勝ち目はありません。汗

 

例えば、このWikipediaの記事に勝てますか?笑

 

Wikipediaより引用

 

もうこれ以上の説明なんて無理ですよね・・・。

コレが完璧で、コレが正解。

だからこそWikipediaは検索エンジンで上位に居続けられているということです。

 

だからこそ、是非体験ベースの記事を書いていって下さい。

まずは感想程度でも構いません。

起電力0環境によって収集した情報に対して、自分の感想や主張を盛り込んでいく。

※主張をした場合は必ず「理由」や「根拠」を添えるようにして下さい。理由の無い主張ほど稚拙なものはありませんから。汗

 

情報発信を続けていけば、自ずと情報を発信しているジャンルについての知識や体験が備わってきます。

そうなれば、どんな情報発信をしようが何かしらの体験や主張を混ぜ込めるようになるので、オリジナリティが増した情報発信が可能となります。

 

また、体験ベースの情報発信のコツとしてお伝えしたのが

別の分野で経験した事を、あたかもその分野で経験したかのように置き換える

ということです。

 

例えば仕事をされている方は、効率よく作業を消化していく工夫があると思います。

それをネットビジネスに置き換えて「私はこうしていますよ」と読者に伝える。

実際に自分が本業の方で経験してきたことなのですらすらと書く事が出来るはず。

 

このように体験ベースの記事は人の数、経験の数だけ無数に切り口が存在しますので、インターネット上にある他の記事と被ることが無くなります。

それこそが読者の心を動かすコツであり、同時にGoogleに気に入られるポイントでもあります。

 

書いた後のフォロー・観察が出来る

正しい方向に進む努力として「どのような記事を書けば良いのか」に並んで大切になるのが「書いた後のフォロー・観察」です。

アフィリエイトに取り組んでいる人の中には「書いたら書きっぱなし主義」の人がめちゃくちゃいます。

 

面倒だからそれで良い!と割りきっているならば良いのですが、正直それで稼げているのであれば天性としか言いようがありませんね。笑

ビジネスはそんなに甘いものではありません。

もしもあなたが安定した収益を今後稼ぎ続けたいと言う思いを抱いて居るのであれば、絶対にこの「観察」を怠らないようにして下さい。

 

観察を続けていけば

  • なぜこの記事が上位に上がっているのか
  • なぜこの記事は順位が低いのか
  • このキーワードならばコレくらいやればいい線行ける

という感覚が掴めるようになります。※当然うまくいかないこともあります。笑

その感覚を掴むためにも、「行動をしたら必ず観察をする、観察をしたら行動に反映させる」ということを徹底して下さい。

 

で、どのように観察をするかと言うと・・・ココでもまた三種の神器が登場します。それは

  1. スプレッドシート
  2. プラグイン「WP-PostViews」の導入
  3. 検索順位チェックツール

この3つです。

 

スプレッドシート

スプレッドシートにはキーワードと月間検索ボリュームのデータを整理するのに活用します。

 

※月間検索ボリュームに関してはコチラの動画で解説しています。

 

あとは個人によって変えて構いません。

単なる「メモ」欄を作ってもいいですし、それぞれの記事に対しての自信度を入力してもいいですし、文章量を入力してもいいし、その後の動向を入力する欄を作ってもOK。

目的は月間検索ボリュームに対して、自分が作った記事がどういう結果をもたらしたのかを知る事が出来るようにすること。

 

自分の観察力を上げる為に最善だと思うデータを整理出来るようにととのえましょう。

例えば「自信度」を付ける場合には、自分が抱いた自信度は検索順位に反映されているかが分かりますよね。

それによって自分の感覚を信じていいのかを計る指標が出来ますので、今後の作業に活かすことが出来るようになります。

 

プラグイン「WP-PostViews」の導入

WP-PostViewsというプラグインは、それぞれの記事がどんだけのアクセスを集めているのかが分かるプラグイン。

導入して有効化すると、このように各投稿記事にアクセス数が反映されるようになります。

 

 

で、アクセスを集めていない記事に関しては

  • キーワードを変えるのか
  • 文章量を増やすのか
  • 構成を変えるのか
  • 消すのか

という対処をします。

 

その判断の指標として利用して欲しいのが次に紹介する「検索順位チェックツール」ですね。

 

検索順位チェックツール

検索順位チェックツールに関してはお金がかかるので無くても構いません。

しかし、無い場合は手動でキーワードを入力して検索をかけ、順位を人力でチェックする必要があります。

超面倒ですよね。笑

 

僕はCOMPASSという検索順位チェックツールを利用しています。

キーワードを登録しておけば後は毎日更新ボタンを押してあげるだけで検索順位が分かるツール。

正直、めちゃくちゃ重宝しています。

 

先ほどアクセスを集めていない記事への対処法を上げましたが、僕はCOMPASSで検索順位をチャックし、ライバルサイトや検索ボリュームをチェックして記事のテコ入れを行ない、順位を伸ばしています。

 

こんな感じ。↓

 

こうやってある程度意図的に順位をあげる事が出来るようになると、稼ぐハードルは一気に下がります。

コレは「観察力」を磨かないことにはどうしようもない部分。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐコツまとめ

さーて、今回はまるまる僕の手の内を公開したって感じですが。笑

いかがでしたでしょうか。

 

アフィリエイトで稼いでいる未来のあなたのイメージというのは

  • 継続して書く習慣がある
  • どのような記事を書けば良いのかが分かっている
  • 書いた後のフォロー・観察が出来る

ということだと解説しました。

 

その意味というのがよく分かったのではないかな・・・と思います。

あなたの未来が少しでも明るくなったのであれば幸いです。^^

この記事に関して何か分からない事があれば僕にメールを下さい

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。