「アフィリエイト」という言葉が一般的に認知されるようになってきました。

え、そうでもないって?!

実はYouTuberもアフィリエイトの1つなんですよ。

今やYouTuberは小学生のなりたい職業としてその名が上がるほど認知度が高まっており、なにやらYouTuberになるために専用の塾に通う小学生も増加しているようです・・・。(;´Д`)

 

全くスゴイ世の中ですね。

僕が子供の頃は、なりたい職業というと「サッカー選手」「公務員」「先生」なんかが定番だったのに、今やそこに「YouTuber」が入ってくる世の中です。

 

しかし、YouTubeによって稼ぐビジネスはアフィリエイト手法の1つでしかありません。

アフィリエイトの手法はまだまだ他にたくさんあります。

 

そこで、今回はアフィリエイトの手法について・・・その稼ぎ方や収益の目安などを説明していきます。

この中で自分に合った方法を選択して実践していって下さい。

 

しかし、そもそも

アフィリエイトで稼いでいく上で知っておいて欲しい大前提

があります。

その大前提事項はどのアフィリエイト手法を選択するかに大きく関わってきますので先にご説明させて頂きます。

 

アフィリエイトで稼いでいく上で知っておいて欲しい大前提というのは、稼ぐための手法です。

え、稼ぐための手法を教えてくれるために「アフィリエイトの種類」を説明してくれるんじゃないの!?

と思うかも知れませんが、その「アフィリエイトの種類」こそが、この「稼ぐための手法」によって大別されます。

 

うん、これだけ聞いても良く分からないね。(;゜ロ゜)笑

まあ、読んでいけば分かりますのでしばしお付き合い下さい。

 

アフィリエイトで「稼ぐための手法」というのは、何を使っていくのか・・・によって分けられます。

何を使うのか・・・使うモノは2つあります。

  • 頭を使う
  • 手を使う

実にシンプルですね。

アフィリエイトで稼いでいくためにはこのどっちかを使っていくしかありません。

 

頭を使う

「頭を使う」ということは、まあ、どんなビジネスでも共通して必要な事だと思いますが、要は単純作業ではないと言うことです。

どの商品を扱い、どういう風に見る人にアプローチしていくのかを徹底的に考えていきます。

 

僕は「アフィリエイトは究極のインターネットマーケティング」だと思っています。

そのため、アフィリエイトではマジで考えようと思えばいくらでも考える事が湧いてきます。

ここに広告を配置する、ここでこの文章を書く、どのようなタイトルを設定すればアクセスがより多く集まるか・・・。

 

正直、頭を使ってアフィリエイトを実践していくのであればめちゃくちゃ面倒です。

ただ、頭を使い地道にコツコツと継続をしていけば、それはインターネットとパソコンさえあれば一生お金を稼ぐ事が出来るスキルを身につける事が出来るようになります。

 

もしも副業でアフィリエイトを始めて行くのであれば、本業に加えて考えなければいけない事が多くなってしまうため、マジでやる気をなくしてしまう時もあるかもしれません。

しかし、その壁を乗り越えて継続していくことが出来れば、会社という檻の中から出られるどころか、年金をもらえるかも分からない不安な将来を切り開く光となります。

 

あ、でも「頭を使う」とか言っても、それは大学の受験に必要な知識を身につけるとか、英語で外国人とコミュニケーションをとれるようになるとか、そんな難しいことではありません。

僕が言っている「頭を使う手法」は、あなたが構築したメディアを見る人がどう感じるのか、検索エンジンにどう評価されるのかという非常に基本的なことを一生懸命考える事です。

 

つまり人の心さえあれば誰にでも出来る事だと言うこと。

その点に関して「如何に悩むのか」と言うことです。

 

手を使う

次はとにかく「手」をつかって収益を上げていく手法です。

これは「頭」を使って収益を上げていく方法とは真逆とも言えるかもしれませんね。

要は「単純作業」ということです。

 

ある程度思考停止していても、毎日毎日同じ作業を繰り返すことによって収益化を測ります。←完全に思考停止だと全く稼げません。笑

ただし、「頭」を使って構築したものとは「価値」が違います。

当然ですね。

だからこそ、圧倒的な「数」で対抗していく必要が生まれます。

 

頭を使う手法と大きく違うのはもう1つあります。

それは一生お金を稼ぐ事が出来るスキルは身に付かない・・・ということです。

「その場限り」の手法だとしか言えません。

 

そのため、アフィリエイトを実践する初心者が取り組むのにはお勧めの手法ではあるのですが、

今後を考えて長く収益化させようと考える人、アフィリエイトで既に少しでも収益化に成功した人にはお勧めはできません。

 

なぜなら、僕こそがとにかく手を動かす手法をやってきて収益を上げる程の作業が出来ず、中途半端になってしまって苦しみ続けてきたアフィリエイターだからです。

と言っても、収益化には成功していましたが・・・ホント、早く頭を使う手法に切り替えれば良かったな・・・と思っています。

手を動かせて、しかも頭を使い出すと収益化のスピードがめちゃくちゃ速く、その額はあっという間に大きくなります。

 

ここまで読んで頂けると分かると思いますが、「手を動かす」ことと「頭を使う」ことはその割合が多いのか少ないのかの違いはあるものの、基本的なスタンスとしてどっちも必要になってくると言うことです。

 

要は、手を動かして積み上げたモノの質を高めるために頭を使う、って感じですね。

手を動かしているだけでは質が低くなり

頭を動かすだけでは質は高くなるモノのコンテンツが積み上がるスピードが下がるため、その分収益化のスピードも落ちると言うことです。

 

ただ1つ言えるのは、頭を一生懸命使っている場合は少ないコンテンツでも多くの収益を上げる事が可能です。

 

だから、「同じだけ手を動かしている」人が2人いる場合・・・

頭を使って作業している人間の方が確実に収益化のスピードは速く、そして収益額が多いと言うことです。

 

この点を理解した上で、続きを読んでいって下さい。

全然違う視点で読み進める事が出来るはずです。

 

あとね。

アフィリエイトの広告の種類

だけ理解しておかないと、この記事を読んでいっても意味が分からないので説明しておきます。

 

 

アフィリエイトには「クリック型」「成約型」の広告があります。

 

「クリック型」は1クリックあたり〇〇円という単価が設定されている広告で、クリックされるだけで報酬が発生します。

「成約型」は広告がクリックされ、リンク先のページで「商品を購入」「資料請求」などの条件を成約した場合に報酬が発生します。

 

アフィリエイトには、この2つの広告があることを覚えておいて下さい。

 

では、

アフィリエイトにはどんな種類があるのか

を説明していきたいと思います。

 

 

一言に「アフィリエイト」と言ってもその方法は複数存在し、現在も増え続けています。

今後インターネットがますます活用されるような時代になるでしょうから、アフィリエイトの方法も増えていくと予想されています。

人には向き不向きがあるので、たくさんの方法があることは有り難いですね。

 

では、早速見ていきましょう。

 

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトは「クリック型」の広告を利用する方法で、

頭が8割、手が2割くらいの割合で内訳けられるアフィリエイト方法です。

 

「クリック型」の広告を利用する場合、とにかくアクセスを稼がなければ収益を高めることは出来ません。

そこで、トレンドアフィリエイトはアクセスを稼ぐ事にとにかく特化したアフィリエイト方法です。

基本的にブログを構築して実践します。

 

どのようにアクセスを稼ぐのかというと、その名の通り「トレンド」の情報を扱っていきます。

テレビ番組で取り上げられた情報などを主に取り上げていくんです。

テレビは多くの人が見ていますからね・・・見た後ですぐに気になることを検索する人がめちゃくちゃ多いんですよ。

 

例えば、金曜ロードショーで「となりのトトロ」が放送された日には

「トトロ 都市伝説」

「サツキ 影がない」

「トトロ 怖い」

「トトロ お母さん 何の病気」

など、とにかく気になったことを検索する人が一気に増えます。

 

また、「今夜くらべてみました」「しゃべくり007」みたいな割とフリーにトークをする番組では、まだ芸能ニュースとして取り上げられたことがない芸能人の情報が突然出てきたりします。

過去の例で言うと・・・昔一瞬活躍したタレント「水沢アリー」さんが「今夜くらべてみました」に出演した際には、急にプロのサッカー選手と交際していることを発言しました。

それまで世の中が全くノーマークだったので、一気にネットで情報が拡散されました。

 

僕はちょうどこの時期にトレンドアフィリエイトに取り組んでいて、この内容の記事を書いたのですが瞬間的に2万アクセスくらい来ましたね。笑

 

トレンドの情報を扱う場合、まだネット上にない情報を扱える利点があるため、ライバルがいなくてアクセスを一気に集めることが出来るんです。

そのため、ブログを開設して間もなかったとしても収益を上げることが可能です。

アフィリエイトの弱点である「収益化のスピードが遅い」という部分を見事に克服した方法だと言えます。

 

ただ、「トレンド情報」を扱っていくのでアクセスが冷めるのも早いため、どんどん書いていく事が必要になります。

そうしていくと・・・数だけに目がいってしまい記事の質がどんどん下がっていきます。笑

その結果、Googleから価値がないと判断されて検索エンジンに掲載されなくなってしまう可能性が大きくなるんです。

つまりアクセスが全く来なくなるということ。

 

そのため、実践するならそのへんの芸能ニュースやニュースサイトとは違った角度から記事を書く工夫をして、独自の情報として落とし込む必要性があります。←ココ要注意

それが出来なければその辺のニュースサイトと代り映えがしなくなり、圧倒いう間にGoogleに目を付けられます。

 

<トレンドアフィリエイトを整理>

クリック型広告を使用する
頭2割、手8割程度の内訳
テレビで扱われた情報など、瞬間的に検索量が多くなる情報を扱う
収益発生が早いため初心者にはやりやすい方法
インターネットを活用した集客の仕方が身に付く

 

YouTubeアフィリエイト

出ました、YouTubeアフィリエイト。

冒頭で紹介したYouTuberが取り組んでいるアフィリエイトです。

 

この方法で活用される広告は「クリック型」のものと、YouTubeの広告ならではの動画広告があります。

あの動画が始まる前に流れるCMみたいな奴ですね。スキップ出来るものと出来ないものの2種類があります。

 

どんな話題を取り上げていくのか・・・というのは先ほど紹介したトレンドアフィリエイトと基本的に変わりはありません。

ヒカキンなどの有名なYouTuberでも、自身の特技を披露したり、日常的な動画をアップするだけではなく、話題の商品やニュースを取り上げて配信している内容が多々あります。

そこまで有名ではなく、顔も出していないYouTubeアフィリエイトに取り組んでいる人の多くが、このトレンド情報に絞って動画配信をしています。

 

しかし、動画を作成するのはブログで記事を書くよりも大変そう・・・と感じますよね。

それが実際結構簡単なんです。

そのため、基本的にはトレンドアフィリエイトと同じような実践内容となります。

<YouTubeアフィリエイトを整理>

基本的にはクリック型広告を使用する
頭3割、手7割程度の内訳
テレビで扱われた情報など、瞬間的に検索量が多くなる情報を扱う
収益発生が早いため初心者にはやりやすい方法
動画を作るという技術が身に付く

 

まとめブログアフィリエイト

続いては2チャンネルまとめ(あ、今5チャンネルか)、Twitterまとめ、動画まとめ・・・などたくさんの「まとめブログ」がどんどん多くなっていますよね。

ニュースサイトをチェックする代わりに、まとめブログのアプリをいくつかスマートフォンに入れている人も結構多いのではないでしょうか。

実際、トレンド情報、ホットなニュースをチェックするならば、まとめブログで十分なんですよね。

 

このまとめブログも実はアフィリエイトを実践したブログなんです。

扱う広告は基本的に「クリック型」。

 

この方法を実践する場合は、頭を使うよりも圧倒的に手を動かしていく必要があります。

1日あたり10記事の投稿はざらで、まとまった収益を上げて言いたいならばもっと多くの作業をこなしていく必要があります。

しかし、基本的に自分で1から記事を書くような作業ではなく、既にあるコンテンツから拝借してそれをまとめていけば良いだけなので作業自体は難しいところは少ないです。

 

稼ぐなら、手を動かせるかどうか、ですね。

 

まあ、このアフィリエイト方法が世に出始めた頃にはかなり稼げたのですが、今となっては数がありすぎて・・・競合が多すぎるので大きくは稼げなくなっています。

それこそ人を雇って作業量を増やすしか競合に打ち勝つ方法はありません。

人を雇わないなら、稼げたとしても月に100万円~200万円が限界かなあ・・・。まあ、それでも十分な人は多いか。笑

 

0→1は達成しやすい方法だと言えますが、1から増やしていくのは競合も多いですし、作業量が多くなってきて少々大変かも知れません。

 

<まとめブログアフィリエイトを整理>

基本的にはクリック型広告を使用する
頭1割、手9割程度の内訳
魂を売ってただただ淡々と作業を続けられる人向け
特に身に付くスキルはなく作り上げたブログは質が低いため報酬が継続するかは微妙

 

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトは、お金を出すことによって検索エンジンに広告を出す方法です。

こんな風に「広告」というマークが付いたやつです。

検索ワードに対して入札をかけ、その金額の多さの順によってより良い場所に広告が配置されるようになります。

 

この方法は、基本的には「成約型の広告」を使用します。

 

例えば、あなたが男性用のスキンケア用品の広告を掲載している場合・・・

「メンズスキンケア」という検索ワードに対して100円で入札をかければ、同じワードに入札した金額の多さによって広告が掲載される場所が決定します。

そして、その広告が1クリックされる度に100円のお金がかかります。

 

成約されることによって発生する報酬と、その入札額が見合えば、やる価値がある方法だと言うことです。

この見合うラインを見極めるのがなかなか難しくて、適当にやっているだけではどんどんお金が減っていきます。

そのため、頭を使ってやっていく必要があるのですが、とにかく量産して「当たり」を見つけて、その「当たり」を広げていくという手法もあるので・・・頭と手の割合はイーブンと言ったところでしょうか。

 

ただ、個人的には頭を使うことをおすすめします。

マジで4円パチンコばりにあっという間に金なくなりますから。笑

アフィリエイトは初期費用が低い副業だというのが利点ですが、PPCアフィリエイトに限っては少なくても3万円~10万円は用意しておきたいところです。

 

しかし、アフィリエイトのデメリットである「収益が上がるまでのスピードが遅い」という点を見事に克服した方法なので、アフィリエイトで早く収益を上げたいならばこの方法しかありません。

読んでいて分かると思いますが、PPCアフィリエイトで成果を上げるコツを掴めば、

アフィリエイトの「スピードが遅い」というデメリットを克服し、Googleからの追放の刑とかもはや関係なくなるので、マジでウェブ上でやりたい放題です。笑

 

<PPCアフィリエイトを整理>

成約型広告を使用する
頭5割、手5割程度の内訳
初期費用としてそれなりの金額の準備が必要
赤字になるリスクは付きまとう
この方法で成果を上げる事ができればインターネット上ではマジで怖いものがなくなるため、取り組み甲斐のある方法→難易度は高いので初心者にはあまり向かない

 

成約型アフィリエイト

最後に紹介するのが成約型のアフィリエイトです。

その名の通り、この方法では「成約型の広告」を使用します。

利用するメディアはブログが基本。

それに加えてメルマガを利用して実践していく方法を行なっている人もいます。

もちろんPPCアフィリエイトも合わせて実践していく事も出来ます。

 

「成約型の広告」は大きく分けて「物販」と「情報商材」があります。

 

「物販」は先ほど紹介した男性用のスキンケア用品などの商品や、資料請求、登録サイトなどがあります。

金融(クレジットカード・キャッシング)、回線系(ネット・格安SIM)、ペット(ドッグフード・ペット保険・ペットのおもちゃ)、スマホゲームなど・・・その種類は多岐にわたります。

「商品を購入」「資料を請求」「サイトに登録」など設定された条件が達成されなければ報酬が発生しないため、如何に読者に行動させるのかが重要な点です。

 

「情報商材」は主にPDFファイルなどのデータが商品となっているものです。

恋愛系の商材や、スポーツの上達法、せどりのやり方、アフィリエイトのやり方などの情報商材が多いです。

コチラも読者が商品を購入すると言う行動を起こしてやっと報酬が発生するため、如何にして読者にアプローチを書けていくのかが重要となります。

 

この両者で違う点と言えば、報酬の大きさです。

一般的に「情報商材」の方が報酬は大きく設定されており、その多くが1件成約で1万円以上です。

その点、「物販」は1件成約で1000円~3000円程度が多いです。

 

販売型のアフィリエイトは量産すれば良いという訳ではありません。

もしもあなたがインターネット上で商品を購入する場合、ぺらっぺらな情報を扱っているページから購入しようと思いますか?

 

最初から「買おう」と決めている商品ならばそれでも購入するかも知れませんが・・・その場で始めて知った商品や、買おうか迷っている商品ならば、

  • 豊富な情報を公開している
  • その情報を書いている人が信頼できそうな人かどうか

に大きく左右されると思います。

 

つまり「売っていく側」としては、どのようにしてそういったコンテンツを作っていくのかを、ひたすら頭を使い続けて構築していく必要があるんです。

そのためにメルマガを利用することが効果的で、成約率を高められます。

ブログが「受け身」のメディアであるのに対して、メルマガはコチラが望む情報を読者に持ちかけることが出来る「攻め」のメディアであるからです。

 

僕が実践しているアフィリエイト方法こそ、情報商材を扱った「資産構築型ブログアフィリエイト」×「メルマガアフィリエイト」です。

コレ、難易度が高そうに見えますが

  • 1度構築してしまえばあとは収益を上げ続けてくれるし
  • この方法で収益を上げられるようになると、インターネットのマーケティングスキルはほぼ身に付きますし
  • 初月から収益をあげることも可能で
  • 短期間で7桁の収益を目指すことも容易

なんです。

 

「頭」と「手」・・・では圧倒的に「頭」を使う割合いが多く・・・8割は「頭」です。

しかし、それゆえにやること全てが「資産」として残るため、アフィリエイトをガチで取り組むならおすすめの方法です。

 


 

以上がアフィリエイトの方法です。

他にもTwitterを利用したアフィリエイトやFacebookを利用したアフィリエイトなどいくつか方法はあるのですが、今回は最も代表的な方法を紹介しました。

 

あなたの琴線に触れた方法はあったでしょうか。

とりわけ「頭」を使うのか、「手」を使うのかは重要な点です。

合わない方法で取り組んでも継続していくことが出来ないですからね・・・(;゜ロ゜)

 

それぞれの手法には、それぞれのノウハウがあります。

このブログでも、そのアフィリエイトノウハウについては詳しく取り上げていますが、分からない事があれば僕に質問して下さい。

僕はその質問に答えます。

なぜなら、僕が稼げるようになったのもまた、いつでも分からないことを聞けた環境があったから。

だから、その環境をあなたに提供しています。

 

ハクに問い合わせするならコチラから。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。