どうも、ハクです。

今回は「トレンド記事の書き方」について解説をします。

 

僕が実践している「資産構築型ブログアフィリエイト」は

  • 価値提供の記事:7割
  • レビュー記事:2割
  • トレンド記事:1割

くらいの割合でブログを構成しています。

 

その中でも今回はトレンド記事について解説をしていくわけですが、なぜトレンド記事を全体の構成に入れているのか分かるでしょうか。

一般的に「トレンド」と聞くとただのアクセス集めの手法をイメージすると思います。

そのため、質を求めていく僕のアフィリエイト手法に似合わない・・・という思いを抱く人もいるんじゃないかなあと思います。

 

実はこの「トレンド記事」を上手く組み合わせていくことが、最短距離で稼ぎを上げていくための着火剤となります。

まずは「トレンド記事とは」ということについて解説をします。

 

ブログアフィリエイトのトレンド記事とは

 

トレンド記事は、その名の通り「トレンド」=「流行」の話題を扱った記事です。

アフィリエイトの中には、「トレンドアフィリエイト」という手法があり、質が伴っていないことによるGoogleからのペナルティが常に付きまとっています。

そのため「トレンド + アフィリエイト」と聞いただけで毛嫌いする人もいるんじゃないかな、と思います。

 

しかし、トレンド記事は使いようによっては立ち上げたばかりのブログでも収益化を可能にする着火剤になります。

 

トレンド記事の最大のメリットとしては、

ホットな情報なので他にライバルが不在 → アクセスを呼び込める

ということです。

 

ブログの中で力を入れるべきは「価値提供の記事」「レビューの記事」なのですが、得てして上位表示されるものはトレンド記事がほとんどです。

当然、「価値提供の記事」「レビューの記事」はしっかりとした質を備えた上でブログが成長していけば上位表示を狙えるのですが、ブログがまだ成長していない立ち上げ段階では到底無理。

そこで重宝するのがトレンド記事だということですね。

 

トレンド記事はアクセスを集める記事。

検索エンジンからアクセスを集め、SEOに強くなっていくことはブログ運営の基本的な戦略です。

 

しかし、ただ単にアクセスを集めていくための記事では意味がありません。

アクセスをした上で、そこからどんなアクションをして行けばいいのかが明確で無ければ、ただアクセスをしただけでその読者は離脱していきますので意味が半減します。

だからこそ、まずはブログにアクセスを呼び込む前に「レビュー記事」や「価値提供の記事」を制作しておいて読者を待つ事が必要だと言うことを肝に銘じてください。

 

要はまずレビュー記事で読者に実践して欲しいアクションを用意しておいて、その上でトレンド記事を作成してアクセスを呼び込むということ。

ここの理解を間違ってしまうといつまでもキャッシュは生まれません。

アフィリエイトの最大の目的は収益化。

その最大の目的を達成させるための肝はレビュー記事だと言うことを意識してください。

 

トレンド記事(アクセスアップ) × レビュー記事(キャッシュポイント)

を意識すると言うことです。

 

あくまでも力をかけていくのはレビュー記事や価値提供の記事であり、

トレンド記事は「体だけの関係」のようにサクッと目的だけを達成させる記事です。(;´Д`)

その達成すべき目的は、ここまで読まれた方はお分かりだと思いますが「集客」ですね。

 

ブログアフィリエイトのトレンド記事の書き方

トレンド記事の文字数の目安は2000字~3000字。

巷では500文字とか1000文字でトレンド記事を作成するという話が多いですが、それなりの情報量を備えていなければ読者は満足感を得られません。

サクッと書き終わって欲しいのですが、最低でも2000字は目安にして欲しいラインです。

 

では、実際に何を書いていくのかというと・・・

普通のトレンド記事は芸能界や報道、テレビ番組などで紹介されたホットな情報を扱う戦略がとられます。

宮崎あおいさんが入籍した情報や、芸能人の熱愛報道、はたまた大きな災害・地震などの情報は一気に検索をする人が増えますし、過去には起きていない話題なのでそのテーマで記事を書いている人がいません。

そこで早さを重視してインターネット上にその話題についての情報を公開していくことで一気にアクセスを独占していきます。

 

しかし、僕が推奨する「資産構築型ブログアフィリエイト」は情報商材を扱っていく手法。

そのため、ビジネスや起業、ネットビジネス、副業なんかに特化した流行や話題の情報を記事にしていくというイメージ。

ビジネスに関する情報を扱っているのに宮崎あおいさんが入籍した情報をいち早くお届けしても意味がありませんからね。(;´Д`)

 

ネットビジネスやアフィリエイトについてトレンド記事を書いていく場合は、

  • 無料オファーのレビューを書く
  • Googleアラートで入手した情報について書く

の2点から情報を得てまとめていきます。

 

記事を書いていくために、最初に知っておくべきことは「人の学習タイプは4つある」ということです。

その4つのタイプとは、

  • 何タイプ
  • なぜタイプ
  • どうやってタイプ
  • 今すぐタイプ

です。

 

学校の同じ授業を受けていながら、その情報を受け取っている生徒側の理解度が異なることに不思議を感じた事はありませんか?

実はその理解度の違いは4つの学習タイプが存在するからなんです。

 

「なぜタイプ」は何をやるにしてもその理由を聞きたがるタイプ。

このような人に仕事を教える場合はただ仕事の内容を伝えると言うよりは、「どうしてその仕事をするのか」「なぜこのタイミングでするのか」などを付け加えて上げると、遥かに理解度が高くなります。

 

「何タイプ」は優等生タイプ。

とにかくデータや証拠を欲しがるので、根拠をしっかりと提示して上げる事で満足します。

学校の授業を最も理解するタイプは、この「何タイプ」です。

さぞかし「なぜタイプ」の人は学校の授業がつまらなかった事でしょう…。

 

「どうやってタイプ」は具体的な方法を知りたがるタイプ。

「どのように段取りを組んで実践していくのか」の情報をしっかりと伝えることによって、不安を感じなくなるため満足してくれます。

 

「今すぐタイプ」はまずやってみるタイプ。

このタイプの人が欲しがる情報はただ1つ。

「なぜ今すぐ行動をする必要があるのか」です。

そのため、今すぐ行動に出ることのメリットやデメリットなどを与え、感情を高ぶらせて上げる事で学習意欲に火が付きます。

 

↑コレ、一見関係の無いように感じるでしょうが・・・

実はこの学習タイプを全て満たして上げるようにトレンド記事を構成していきます。

 

さて、ではそれを踏まえた上で

  • 無料オファーのレビューを書く
  • Googleアラートで入手した情報について書く

という2つの方法を解説していきます。

 

無料オファーのレビューを書く

「無料オファー」とは、動画やレポート等の無料コンテンツを紹介するアフィリエイトのこと。

詳細は以下で示しているステップ1にて検索をかけてみた方が理解が早いと思います。

リストを取る目的や、宣伝目的の「無料で視聴が出来たりダウンロードが出来るコンテンツ」があるんですよ。

 

それを利用者に宣伝することによって報酬が発生するシステム・・・つまりアフィリエイトの1種なわけです。

これを総称して「無料オファー」と呼びます。

本来は無料オファーを通して発生する報酬を目的として利用するのですが、僕はこの無料オファーをトレンド記事として活用します。

 

その方法はこの3ステップ。

ステップ1:無料オファーのサイトを検索する
ステップ2:新着の無料オファーを1つ選ぶ
ステップ3:記事を書く

 

ステップ1:無料オファーのサイトを検索する

Googleで「無料オファー 一覧」で検索をすると、腐るほど情報が出てきますので、まずはその情報を把握して下さい。

検索をかけてみて上から順番に

気になったサイトはブックマークをして保管をしておきましょう。

 

 

ステップ2:新着の無料オファーを1つ選ぶ

キーワードは「新着」です。

前からあるような素敵な無料オファーを取り上げたところでアクセスアップは見込めません。

なぜならその無料オファーについて取り上げている記事は既に存在するから。

その点、新着の無料オファーならばライバルは不在なのでトレンド記事として活躍をしてくれることが期待できます。

 

 

ステップ3:記事を書く

無料オファーで記事を書いていく場合は、別に批判をする必要はありません。

過去にどうだったなどの事実は説明しても良いと思いますが、批判や非難をすることで不快に思う人もたくさんいますので、あせてそのマイナスの感情を刺激する必要は全くありません。

先ほど解説した

  • なぜタイプ
  • 何タイプ
  • どうやってタイプ
  • 今すぐタイプ

に訴求し、それぞれのタイプに人が満足いくような情報を提供さえして上げればOK。

 

「なぜタイプ」では無料オファーの概要を簡単に解説します。

  • どんな内容なのか
  • どれくらい稼げるのか
  • 何が特徴なのか

 

「何タイプ」では無料オファーの中身を掘り下げます。

  • 動画やランディングページのスクリーンショット
  • 具体的な資金
  • ランディングページに証拠はあるのかないのか
  • スキルは必要なのか

 

「どうやってタイプ」では無料オファーは具体的にどんな方法なのかを紹介します。

  • 具体的な手法

 

「今すぐタイプ」では行動して欲しいことを書きだします。

無料オファーそのものが魅力的な場合は、素直に絶賛すれば良いのですが、無料オファーのほとんどは微妙な内容のものばかり・・・。笑

とりわけ批判をする必要は無いのですが、魅力的では無いオファーについては「もっと良いもの」を紹介し、なぜ魅力的では無いのか解説をする上で「根拠となる情報」を記載した記事のリンクを紹介していきます。

 

つまりして「行動して欲しいこと」というのはブログ内の巡回。

  • 無料オファーよりも好条件の情報商材の紹介
  • なぜだめ出しをしているか根拠となる記事

を紹介していくことで、ブログの中を巡回してもらえるように心がけます。

 

↑情報商材のレビュー記事ではガチンコでこの流れに沿って書いていきますが、無料オファーのレビューではこのポイントを抑えてさえいればOK。

どんな順序でも構いませんので、4つのタイプの人がしっかりと納得が出来る文章に出来れば大丈夫です。

 

そのために先ほど出していったポイント・・・

  • どんな内容なのか
  • どれくらい稼げるのか
  • 何が特徴なのか
  • 動画やランディングページのスクリーンショット
  • 具体的な資金
  • ランディングページに証拠はあるのかないのか
  • スキルは必要なのか
  • 具体的な手法
  • 無料オファーよりも好条件の情報商材の紹介
  • なぜだめ出しをしているか根拠となる記事を紹介

これを抑えた無料オファーのレビュー記事を作成していきます。

 

無料オファーに力を入れすぎてしまうと、せっかく集めたファンが外部に言ってしまう現象が起きかねませんので、淡々と事実を述べる事を意識して下さい。

無料オファーはレベルの低いものがたくさんあって、「そんなんじゃ稼ぐの無理!」と思うものが多いです。

 

そのため、淡々と事実を述べていても批判をすることに繋がってしまいます。

ただ、批判をするだけの記事になってしまうとレベルの低い記事になりますので、批判をする際には第3者の冷静な目で見て、根拠を添えて主張をおこなう事が重要。

 

Googleアラートは

GoogleアラートはGoogle chromeに最初から実装されているサービスで、設定した言葉について何か大きな出来事があったり、ニュースとなる出来事が合った場合にメールで知らせてくられる機能のこと。

まずは「Googleアラート」のページに行きます

 

 

そこで表示される「アラートを作成」の部分に、通知が欲しいワードを打ち込むことによってGoogleアラートのサービスを利用することが可能となります。

「通知される時間」や「通知の仕方」については、上記の画像の赤枠で囲った部分をクリックすると設定を変更する事が出来ます

 

ワードの登録はめちゃくちゃ簡単なので是非とも活用してみて下さい。

このサービスを利用することによって、特定のカテゴリにおいてのホットな情報を入手する事が可能になるので、得た情報の中からどんどんトレンド記事を書いていくことが可能になります。

 


 

慎重派の人は、どちらの手法を実践するにしても「どうすれば良いんだろう・・・」と感じるとは思いますが、トレンド記事を書く上で最も重要な点は「その情報に検索需要がある内に書いてしまう」ということです。

そのため、どの情報を書くのかを一生懸命吟味したり、一字一句に思いを込めて書くと言うよりも、とにかく書いて公開すると言うことが重要。

だから悩むくらいなら僕に質問をして解決し、どんどん作業を進めていって下さい。

ハクへの問い合わせはコチラ

 

「無料オファー」も「Googleアラート」も

  • 何タイプ
  • なぜタイプ
  • どうやってタイプ
  • 今すぐタイプ

に訴求して記事を書いていくのは基本なのですが、それが意味不明という人は、もう全部無視しても構いません。笑

 

それほどトレンド記事というのはスピードが命で、質の向上をそこまで意識をしなくても良くて、手を動かしていくことが重要だと言うことです。

出来事を事細かに解説するというよりは、起こった出来事をそのまま伝えるイメージ。

サクッと書いてサクッと終わらせる。

これを意識して下さい。

 

「無料オファー」「Googleアラート」どっちで書いていくのか迷うならば、「無料オファー」がおすすめ。

なぜなら、その方が集めたい属性の人が集まるからです。

無料オファー系のアクセスはネットビジネスやアフィリエイトにそもそも興味がある人を集めやすいんですよね。

 

その点、「Googleアラート」だとある程度情報を選抜していかないと、まるで無関係な属性を集めてしまう場合があります。

そこからも興味関心を引きつけることは可能かもしれませんが、「無料オファー」の方がダイレクトに読者に響くので扱いが楽かなと思います。

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。