どうも、ハクです。

今回はブログのプロフィール作りについて解説をしていきます。

 

ブログにおけるプロフィールの重要性

 

ブログのプロフィールと聞くと、サイドバーにちょろっと書く程度だとイメージする人も多いと思います。

しかし、それでは勿体ないんですよね。

 

読者は意外とプロフィールを見ています。

というか、どんな人が情報の発信をしているのかを見ているんです。

 

濃い情報を発信していればいるほど、

「おや、何だかこのブログはスゴそうだぞ・・・どんな人が情報を発信しているのだろう・・・」

という興味が湧き、プロフィールの記事を開きます。

 

せっかく情報発信者に興味が湧いたのに、その情報がサイドバーにちょろっと書かれただけのものだったら興ざめですよね。

そこで読者をさらにファン化させるために、プロフィールの記事で十分な情報を提供するようにします。

 

その逆もあります。

プロフィール記事を、ナビゲーションバーやサイドバーに「最初にお読み下さい」という言葉と共にプロフィール記事のリンクを掲載しておけば、ブログに訪れた人がそのリンクを開きます。

 

そこで

「お・・・、このブログの情報発信者はスゴそうだぞ・・・ちょっと他の記事を深く読んでみよう」

という循環が起きます。

 

こうして情報発信者のことを深くまで知ってもらう事の裏には「メルマガに登録」をしてもらう事が狙いとしてあります。

僕はこのブログで、資産構築型ブログアフィリエイトを推奨しています。

その理由は、全ての起点となるから。

この資産型ブログが構築出来た先にまずやるべきことはメルマガです。

 

メルマガは

  • 1対1での情報発信
  • メールでの返信をしてもらいやすい
  • こちらから情報発信を仕掛けることができる

という利点があるため、ブログというメディアと共に持っておくべき情報発信媒体です。

 

ブログを活用してメルマガの登録を促していく。

それを効率的にやっていくために絶対に必要なページが「プロフィール記事」なんです。

 

プロフィール記事の重要性は理解できたでしょうか。

ブログに書かれている情報に興味を持った人が、より深くブログ内を巡回してもらえるためにも、

興味を持った人がメルマガに登録してくれるためにも、

プロフィール記事というのは重要な働きをします。

 

しかし中にはこう思っている人も多いのでは・・・?

「なんだ、じゃあメルマガ運営するまで必要ないな(゜Д゜)」

いやいや。笑

 

プロフィール記事は1番最初に作るべき記事

です。

 

 

その理由は、

  • あなたのブログがどんなブログなのか
  • 何についての情報を発信しているブログなのか

ということを明確にするため。

 

ある意味ブログの方向性を決定づけるような、情報発信者の立ち位置を主張するための記事となるわけです。

 

明確な態度を表明することで、読者の振り分けも出来ます。

あなたが発信する情報を必要としない人にいくら情報を発信したところで意味がありません。

あなたが発信している情報を欲しがっている人にだけ情報が届けば効率が良いわけですね。

その方が成約率も上がりますし、実績を上げていく上でも効率が良くなります。

 

そして何より自分自身で「このブログはどんな情報を発信していくのか」という線引きが出来るようになります。

意外と自分自身でもその線引きが出来ていなくて発信する情報がごっちゃになってしまうような人もいるんですよ。笑

最初にプロフィール記事を制作して態度を表明することで、自分自身を納得させる事に役立つわけです。

 

ブログを作ったならば、自分が今後どのような情報を発信していくのか・・・その立場を明確にするために最初にプロフィール記事を作りましょう。

 

しかし、問題は

プロフィール記事をどのように作るか

という事。

 

プロフィール記事を作成する上で重要な点は3つあります。

  • 自己紹介をしすぎない
  • 自己紹介記事でも価値提供を心がける
  • 読者の学びとなるようなアクションステップを用意する

という3点です。

 

自己紹介記事なのに意外・・・と感じる人も多いでしょう。

僕が提唱するプロフィール記事は、ある意味プロフィール記事らしくはありません。

巷で紹介されているようなプロフィール記事ではないわけです。

 

その理由を3点に分けて解説していきます。

 

自己紹介をしすぎない

普通の情報商材の場合は少しでも自分の過去の経歴を洗い出し、読者が共通点を見つけてもらいやすいようなプロフィール記事を作成するように促しています。

でもね。

いきなりブログにやって来た人がそんな情報読みたいと思いますか?

 

「僕は昔バスケットボール部に所属していてね、キャプテンだったんですよ。」

そんな過去なんて割とマジでどうでも良いじゃないですか。笑

 

その過去の情報がプロフィール記事で読者に与える情報に関係があるのであれば良いです。

例えば僕はこのブログのプロフィール記事で「過去に3回Googleから追放の刑に処された」という事を書いています。

これは僕の過去の体験であり、僕自身のオリジナルの歴史です。

しかし、僕がプロフィール記事で読者に伝えたい内容と「関係がある」ので書きました。

 

僕のプロフィール記事の流れを読んで、過去にバスケ部だったという情報が突然出現しても、その情報ってマジで関係ないですよね。

それを唐突に出されても読者としては「?」となるわけ。

 

もしも、どうしても読者に伝えたい自分自身の深い情報は、プロフィール記事にもう1段階リンクを儲けてそこで伝えるか、メルマガで伝えるべきです。

メルマガに登録してくれたということは、少なからずあなたに興味を持っていますので、少々余計な情報があっても良いと思います。

 

実際、情報発信者と共通点が合った場合に親近感が湧き、信頼感が増すことはあり得ます。

しかし、それはブログの中で最初に読んで欲しい「プロフィール記事」で提供する必要はないです。

そんなタイミングで個人情報を出されてもホントに余計な情報でしかありません。

 

じゃあ、どんな情報を中心におけば良いのかというと・・・

次の項目に続きます。

 

自己紹介記事でも価値提供を心がける

「価値提供」。

このブログで幾度となく説明をしている事ですね。

 

ブログの構成は

  • 価値提供の記事
  • 情報商材レビューの記事
  • トレンド記事

の3つの記事を中心に構成します。

 

その中でも多くのウェイトを占めるのが「価値提供の記事」です。

「価値提供の記事」とは、読者が「この記事を読んで良かった」と思うような「価値のある情報を提供する」記事のことです。

「価値のある情報」を無料でひたすら提供し続けることによって、読者の信頼を勝ち得ることが出来ます。

 

「読んで為になる」「そうそう、この情報が欲しかったんだよ」と感じてもらえれば、読者は驚くほどブログ内を巡回します。

そうなってもらえればメルマガ登録への道が開けやすく、質問をもらえる可能性も高まり、ブログのキャッシュポイントから情報商材が売れていく可能性が非常に高まります。

 

「プロフィール記事」でも基本的に「価値の提供」を心がける。

これは他の情報商材でなかなか主張していない点だと思います。

しかし、「プロフィール記事」でさえ「読んで為になった」と感じてもらえるような質の高い情報の提供を心がけます。

 

僕のプロフィール記事では

  1. アフィリエイトでの失敗
  2. 失敗しないためには何が必要?!
  3. アフィリエイトで必要な事は「質の高い文章」を「継続して作り続ける」ことである
  4. 努力の方向性を間違えると稼げない
  5. 正しい努力をする方法とは?!

と言う流れでプロフィール記事を組み立てています。

 

僕がこのプロフィール記事を作成するに当たり意識した点は

  • インターネットビジネス初心者が読んでも理解できるような内容であること
  • アフィリエイトに興味がある人が納得できるような成功の道を提供できること

です。

 

そのため、専門用語の使用は避け、初心者が読んで理解できる程度の単語を使用しています。

何を想定して書くのかは人それぞれですが、プロフィール記事は誰もが理解できるような内容を心がけて下さい。

 

そして最後のポイントは・・・

 

読者の学びとなるようなアクションステップを用意する

僕のプロフィール記事を読んで頂けると分かりますよね。

随所にアクションステップが設置されています。

 

これはプロフィール記事だけでなく、「価値提供の記事」「レビュー記事」など全ての記事に可能な限り設置した方が良いです。

その方が「その記事を読んで読者が何をしたら良いのかが明確」なためです。

アクションが明確にあると、読者としては「読んだ価値がある」という満足感が大きくなります。

 

特にプロフィール記事は、最初に読んでもらいたい記事ですのでアクションステップはしかりと設置することを心がけましょう。

 

また、心理的には1度提示されたアクションに従うと、その後も提示したアクションに従いやすくなってしまいます。

そのため、プロフィール記事にアクションステップを用意することによって、その後メルマガへの誘導や情報商材の提供がしやすくなり、あなたにとって都合の良い環境が構築できるようになります。

もちろん多大な努力を払って質の高いブログを構築していった先にあるので、そんなに簡単な道のりではありませんが、地道に作っていった記事はあなたの資産として積もっていきます。

 

 

まとめ

以上が「プロフィール記事」についての解説です。

他ではあまり語られない内容だったので、驚いている人も多いかもしれませんが、あなたが読者だった場合を想定すると納得がいくと思います。

 

読者が一体何を求めているのか。

 

それに特化したプロフィール記事を作成していきます。

プロフィール記事を作成するポイントとしてはこの3点を意識します。

  • 自己紹介をしすぎない
  • 自己紹介記事でも価値提供を心がける
  • 読者の学びとなるようなアクションステップを用意する

 

自分の情報を提供すると言うよりは、自分がこのブログで何について情報発信をしていくのか、想定している読者がどんな情報を望んでいるのか、と言うことを意識して

読者が読んで為になったと感じられるような情報を提供することを心がけます。

 

その上で、読者がプロフィール記事を読んだ後に何をしたら良いのか分からない宙ぶらりんの状態にならないように、アクションステップを提供していきます。

そのアクションを踏んでいく上であなたの構築したブログを活用できるのであれば、読者は思いっきりあなたのブログを活用するようになります。

 

ブログ内で巡回されるようになれば、あなたが読者にどう動いて欲しいのかが十分に伝わりますので、意図した方向性に進んでくれる読者が増えるようになります。

その起点となるのがプロフィール記事だって事。

 

ブログを構築していく上で「実績」にやたらこだわる人がいますが、全く関係ありません。

僕のプロフィール記事で何かしらの実績を公開しているでしょうか。

必要なのは「主張」と、その「主張を構成する理由や根拠」。

如何に読者が引きつけられるような「主張」を展開できるか、そしてその主張に「根拠や理由」を付けて読者を納得させることが出来るかが重要です。

 

また、アフィリエイトの経験値が無ければ価値のある情報を提供できないと考える人も多いですね。

実体験や経験からくる情報は確かに貴重ですが、無いなら無いなりに記事を作り込んでいくことは可能です。

最悪、理想のアフィリエイターをモデルにしてキャラクターを生み出して、それを演じていく方法でも良いと思います。

詐欺みたいな気がしてしまうかもしれませんが、経験値が無いならば最初はそれで全然構わないと思いますよ。

重要なのは、読者が記事を読んで満足感を得ることができるかどうかなのですから。

 

この記事に関して何か分からないことがあったり、僕に聞いてみたいことがある人は何でもメール下さい。

特にプロフィール記事はブログ構築の出だしです。

ココでつまづかぬように、しっかりとブログの方向性を位置づけるためにも、疑問点はスグに解決をして下さいネ!

ハクへの問い合わせはコチラ

 

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。