どうも、ハクです。

今回はブログアフィリエイトで失敗してしまう人に共通してみられる特徴をご紹介します。

色んな方にメールを頂いたり、自分の経験から「収益を上げる事が出来ない人」「収益を上げる事が出来ないブログ」には共通点があることに気付きました。

 

アフィリエイトで失敗する人の共通点

 

アフィリエイトは自分1人で黙々と出来る仕事ですので、僕が思う「結果が出ない人の特徴」にハマりやすいビジネスの1つです。

ブログを見に来てくれた読者が指摘してくれるわけでもありませんし、学校のような先生がいるわけでもありませんので・・・。(^_^;)

 

僕はアフィリエイトで自分が思い描く結果を出すまでに3年の時間を要しました。

そこに至るまで、なかなかに苦しい道のりでした。

実際、そこから抜け出るのはほんのちょっとの差だったと思います。

 

しかし、誰も指摘をしてくれないし、自分で修正していくしかなかったので時間がかかりました。

 

そのため、この「結果が出ない共通点」に当てはまる人も結構多いと思いますので、是非とも参考にして下さい。

収益を上げるためには、その逆をすれば良いって訳です。

それに、もしもこの記事を読んで自分が当てはまっているのかいないのか分からない人は僕にメールをしてみて下さい。

ハクへの問い合わせはコチラ

 

アフィリエイトで成功をした人は一定のコツを掴んでいますので、自分1人で悩むよりもその人に聞いて見ちゃった方が早いです。

僕は長年苦しんでいた経験から、同じように苦しんでいる人にはいち早く結果をつかみ取る未来を歩んで欲しいので、僕が持っている情報は惜しみなく提供させて頂きます。

もちろん、このブログ内の情報も出し惜しみせずに全てをぶつけていますので、是非とも読んでいって下さい。

 

では、「ネットビジネスで結果が出ない人の共通点」について具体的な項目を解説していきますが・・・

実は「ノウハウコレクター」はその項目に入れていません。

むしろなぜノウハウコレクターになってしまうのか・・・と言う点について解説をしています。

 

それに「ノウハウコレクター」って別に悪い事ではないって思っています。

僕自身、もっとたくさんの情報商材を購入しておけば良かったなあ・・・と思っているほどです。笑

このブログで推奨していて、僕自身の収入源の軸となっている「情報商材アフィリエイト」はノウハウコレクターであるほど効果を発揮します。

 

僕はあんまり商材を購入していませんでした。

しかし、情報商材をアフィリエイトするにあたって・・・実際にレビューする際に購入したんですよ。

まとめて購入していったので、正直読むのも実践するのもお金も大変でした。(;´Д`)

 

だから、小刻みに購入して来た人というのはうらやましかったりします。

ただ、色んな商材を購入して結果を出す事が出来ないと自信を失ってしまいますよね。

 

それはあなた自身に原因がある場合もありますが、その商材が再現性のない無価値のものである可能性もありますし、

いろんな方法を試してきた結果、本当に商材通りに実践していけば収益が発生するものは、正直ごくわずかです。

 

多くが独自のやり方を加えたり、少しの工夫が必要だったりします。

優良教材に関しては、僕のレビューを参考にして下さい。

 

「ネットビジネスで結果が出ない人の共通点」について具体的な項目は以下の6つです。

  1. テーマが特化していない
  2. 文章を軽んじている
  3. テクニックばかりに固執する
  4. 主張がない
  5. マイナスの助言をする人に影響を受ける
  6. アドバイスをしてくれる人がいない

 

テーマが特化していない

ブログアフィリエイトでもYouTubeアフィリエイトでも、発信している情報に一貫性がないとまとまった収益化は困難。

特に、アクセスを稼がなければ収益化が難しい「クリック型」の広告を利用するアフィリエイトの場合は、その影響が顕著に出ます。

ばらつきのあるテーマを扱ったブログはグーグルに評価されにくく、アクセスを集める事が出来なくなってしまうんです。

 

僕の経験上、1つのテーマに特化したブログは100記事程度を突っ込めば2000アクセスから3000アクセスを集めます。※扱うテーマにもよりますが・・・。

しかし、テーマを特定しないごちゃ混ぜブログは300記事を突っ込んでも800アクセスしか集めませんでした。

アクセスの数に完全に依存する「クリック型」の場合は、テーマを特化しないことは致命的な結果を招きます。

 

また「成約型」のブログでも1つのテーマに特化せずにブログを作っていくと結果を出すのに苦労します。

1つのテーマに特化したブログを制作すると読者が知りたいと思っている情報を提供できる可能性が高まり、ファン化しやすい現象が起こります。

 

知りたい情報がピンポイントで発信されているブログを発見した時って、また読みに来ようって感じたり、ブログ内をひたすら巡回したりしませんか?

さらにそのブログがメルマガを発行していたりしたら、それにも登録しちゃった経験を持つ人もいると思います。

 

とにかくたくさんの商品を扱い、検索エンジンの上位を買い取り、商品を販売していく手法もあります。

確かにそれで収益化することも可能ではあるのですが・・・

その場合はブログ内を巡回させないような作り方をするのでちょっと特殊。

 

基本的に「稼げるブログ」というのはテーマに特化している。

これを覚えておいて下さい。

 

文章を軽んじている

アフィリエイトはインターネットを活用したマーケティングビジネスです。

アフィリエイトを実践する上で重要なマーケティング要素の1つが「文章」

 

マーケティング要素の1つが文章って・・・と感じる人も多いと思いますが、文章には人を動かす力があります。

よくよく思い出してみて下さい・・・文章に動かされた事がない人なんているのかというくらい、文章には力があることを再認識出来ると思います。

 

特にブログというメディアを利用するアフィリエイトはその構成要素がほぼほぼ文章です。

その文章を軽んじていては絶対にアフィリエイトで成功することは出来ません。

たとえ外注化していたとしても、文章を作成しなくてもいい何かしらのツールを使用していたとしても、文章自体を軽んじている人はいつまでも安定した収益化に成功することは出来ないです。

 

アフィリエイトをしていてめちゃくちゃ感じるようになりましたが、文章というのは資産なんですよね。

あなたの身から出た文章には、出た瞬間から権利が付与され、他者が不闇やたらに真似をして乱用することが出来なくなります。

その文章をブログに投稿していくと言うことは、インターネット上に資産を構築し続けると言うこと。

実はすごい価値のある作業なんですよ。

 

文章を書く行為そものも無視できません。

文章は段取りを組む能力です。

自分の中に内在する部品を効果的に見せる事が出来るように組み込んでいく作業は、情報に溢れている現代、分からないことはスグに検索できてしまう現代において、めちゃくちゃ必要な作業だと思います。

だから、僕は是非ともアフィリエイトを実践して文章を書く作業をして欲しいなあと思うわけで。

 

テクニックばかりに固執する

文章に目を向けない人は小手先のテクニックばかりに執着する傾向があります。

だからこそ、たくさんの情報商材を買いあさる人が多いんですよね。

 

文章を淡々と書くって言う作業は地味で詰まらないですからね・・・そこから目をそらして小手先のテクニックをとにかく吸収しようとする人は結局結果を出すのに苦労します。

地味な作業から目をそらせてしまう人って、情報商材に書かれた内容とも本気で向き合えないんですよね。

それなのに使えそうなテクニックだけをさらっても、出来上がるブログは浅い質のないコンテンツです。

 

しかもこういう傾向がある人は「文字を書かなくても稼げる」系の宣伝文句に釣られてしまいます。

僕の経験上、このような文章制作をしない系のツールはしっかり作り込んだブログがあってこそです。

それを軸にして周りを固めていくようなイメージ。

 

だから、文章制作をしない系のツールだけで大きな収益額を得ることはできないんですよ。

※どうにかして文章制作をしない系のツールだけで比較的労力をかけずに収益を安定させるシステムを構築できないか模索中なので、もしも出来たらこのブログでご報告します。

 

考えてもみて下さい。

文章を書く作業が嫌だと提供している情報が浅くなります。

そこにたくさんの人を集客できても結果にはコミットしませんよね。

結局ツールやテクニックだけに走る人ってのは結果を出す事が出来ません。

そういう人が結果を出せないノウハウコレクターになっていきます。

 

主張がない

主張のない文章を読まされるほど退屈なことはありません。(;´Д`)

文章をあまり書いた経験がない人はよく陥りがちになります。

例えば、ある本を読んでその内容をまとめただけの「感想文」と、その本を読んだことによって得た「発見」をその過程を含んで書いた「エッセイ」だったら、絶対に「エッセイ」の方が読みごたえあります。

 

文章を読んで読者が得たいと思っているものは、そこにのっかっている情報だけではなく、新たな気づきや発見です。

それが書かれている文章というのは読み応えがあります。

 

他には、トレンド情報を扱う「トレンドアフィリエイト」を実践する際に、主張がない文章に陥りやすいです。

芸能ニュースで発表されたような情報をキレイにまとめただけのブログ。

そういうブログにも需要はあるんですが、ファンは出来にくいです。

 

それにGoogleから評価がされにくいですね。

まとめられた情報をかいつまんで、すぐにそのブログから離脱してしまう読者ばかりになってしまうから。

 

これは文章の話だけではありません。

ブログ自体の方向性というか、ブログ運営者のキャラクターにも関わってきます。

ブログ運営者がどんな立場で文章を執筆しているのか、どんな経験談に基づいて意見を展開しているのか、少々やりすぎでも良いのでしっかりと主張を伴ったブログを構築できた方がファンは付きます。

 

こうした主張がないブログになってしまわないために簡単にできる対策があります。

それが「敵を想定する」ということ。

 

「敵」を想定すると、その対象を批判しなければイケないので絶対に主張が出てきます。

その際に注意して欲しいのは「主張」を展開した後には必ず「根拠」や「理由」を付け加えて下さい。

理由がない主張ほど滑稽なものはありませんので、必ず付け加えることを肝に銘じて下さいね。

 

マイナスの助言をする人に影響を受ける

「マイナスの助言」って言うのは、なかなか線引きが難しいんですが・・・

僕がアフィリエイトを始めた頃は、まだYouTuberという言葉も全然認知されていない時代だったので、「辞めときなよ・・・」というアドバイスをしてくる人がたくさんいました。

今となっては、「独立して良かったね!」と手のひらを返したような言葉をかけてきます。

 

マジで鬱陶しいです。笑

 

確かに、人に相談すると「詐欺的な誘い」を回避できる場合もありますし、熱された思いを1度冷ましてもらう意味ではマイナスの助言は軽視できない部分もあるのですが・・・

新しいことを始めようとすると絶対に足を引っ張るような助言をしてくる人は出現します。

1回1回そのような人が言ってくる話に影響を受けていては何回立ち止まれば良いのか分からないので、1度情報を調査して決心したならば無闇矢鱈に影響を受けない方が良いです。

 

人は結局多くの時間を一緒に過ごす人の影響を多大に受けてしまうので、付き合う人もどんどん変えていくべき。

メルマガを発刊しているアフィリエイターもたくさんいるので、それにどんどん登録していってその人が発信する情報を受け取る環境を整え、自分が手にしたい結果にコミットしていく道を切り開いていくのが大切です。

 

誰と関わるのかを自分でしっかり選択して下さい。

知らず知らずのうちに同じ時間を共有する人から影響を受けるので、その選択があなたの未来に大きく関わっています。

 

アドバイスをしてくれる人がいない

コレ、3年もがいていた時の僕です。笑

僕は3年の経験値によって、ある程度「こうすれば稼げる」という方法が分かってきたのですが・・・

ちょうどその方法を提唱しているようなアフィリエイターに出会い、その人に何でも聞ける環境を手に入れたおかげで最短で大きな結果を得ることが出来るようになりました。

 

僕の場合は、その師匠がいなくても結果を出す事が出来たかもしれません。

しかし、確実に最短の道を歩めました。

 

既に自分が思い描く結果を手にしている先輩が側にいてくれると、1回1回ぶつかった壁について相談できるし、グズグズ悩まずにどんどん実践していけますので、

絶対に「いつでもアドバイスをもらえる環境」がベストです。

 

人に聞くのは抵抗がある・・・

プライドが・・・

とか思い悩む人もいるでしょうが、はっきり言ってそんな悩みは意味がありません。

 

結果を手にしてからその行動がおろかだったのかを一生懸命悩んで下さい。

今は悩む必要がありません。

 

誰に教えを請うのかは悩む必要がありますが、「自分が望む結果を手にしている人」や「ブログを読んでみてピンと来た人」などで構いません。

中には「コンサルしますよ」と明言しておいて、適当なコンサルしかしないで料金だけを搾取する悪質な人もいますが、

ブログの至る所に連絡が出来るフォームを設置していたり、記事のない内容が痒いところに手が届いている内容だったりすればかなり質が高いサポートをしてくれる可能性が高いです。

 

あとは1度何かしらの理由を付けてメールをしてみて下さい。

そのメールに対しての返信が微妙ならばその人に教えを請わない方が良いです。

質の高いアフィリエイターは読者の声を大事にしていますので、基本的に48時間以内にはきちんとメールの内容に応えた返事を返してくれるはずです。

 

 

まとめ

今回は「ネットビジネスで結果が出ない人の共通点」について具体的な項目を6つ紹介しました。

その6つとは・・・

  1. テーマが特化していない
  2. 文章を軽んじている
  3. テクニックばかりに固執する
  4. 主張がない
  5. マイナスの助言をする人に影響を受ける
  6. アドバイスをしてくれる人がいない

でした。

 

結果を出せない人には「結果を出せない法則」があります。

そこから抜け出して、「結果にコミット」するためにこの記事を活用して下さい。

そして、何か分からない点やどうしたら良いのか分からないという人は、是非とも僕にメールを下さい。

 

悩んだら、迷ったら、つまづいたら聞く。

これが短期間で結果を出す大きなポイントになります。

その上で僕が力になれることならば、喜んで使われたいと思っていますので、是非とも使って下さい。^^

ハクへの問い合わせはコチラ

 

 


 
今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 
 
その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 
今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 
 
  • ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人
  • 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人
には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。   
 
僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 
ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 
 
さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はこちらをお読み下さい。